韓国語文法の語尾【-ㄹ 생각이다/-을 생각이다】の意味と使い方を解説

スポンサーリンク

 

韓国語文法の語尾【-ㄹ 생각이다/-을 생각이다】の意味と使い方を解説

韓国語文法の語尾ㄹ 생각이다/-을 생각이다」を詳しく解説していきます。

意味と使い方が理解できるようによく使う例文を用意しました。

最後まで読み進めると理解も深まりますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

 

韓国語文法の語尾「-ㄹ 생각이다/-을 생각이다」とは?

ル センガギダ / ウル センガギダ
-ㄹ 생각이다/-을 생각이다
~つもりだ

▼意味

 「-ㄹ 생각이다/-을 생각이다」は「~つもりだ」と訳し、計画や意図など話しての意志を説明するときに使います。

▼使い方

「 動詞の語幹  ㄹ 생각이다 / 을 생각이다 」

【前に来る単語】
 ・前に来る単語は動詞の語幹のみ。
 ・ㄷ変則が該当します。(前に来る語幹のパッチムがㄷの場合、後ろに으が来るとㄹに変化) →ㄷ変則について
 ・ㅂ変則が該当します。(前に来る語幹のパッチムがㅂの場合、後ろに으が来ると우に変化) →ㅂ変則について

【語尾】
 「-ㄹ 생각이다」・・・前に来る単語の語幹が「母音語幹」か「ㄹ語幹」の場合
 「-을 생각이다」・・・前に来る単語の語幹が「子音語幹」の場合

具体例な使い方の例

▼母音語幹の単語

마시다(マシダ)|飲む

→ 「마실 생각이다(マシル センガギダ)|飲むつもりだ

▼子音語幹の単語

먹다(モッタ)|食べる

→ 먹을 생각이다(モグル センガギダ)|食べるつもりだ

▼ㄹ語幹の単語

만들다(マンドゥルダ)|作る

 → 만들 생각이다(マンドゥル センガギダ)|作るつもりだ

▼ㄷ変則の単語

걷다(コッタ)|歩く」 

→ 걸을 생각이다(トウル センガギダ)|歩くつもりだ

▼ㅂ変則の単語

돕다(トプタ)|助ける」 

→ 도울 생각이다(トウル センガギダ)|助けるつもりだ

 参考  語幹とは?

使い方がわかる例文

<1> 今日はお酒を飲むつもりです。
オヌルン スル マシル センガギエヨ
오늘은 술 마실 생각이에요.

<2> 彼が来たら告白するつもりです。
クガ オミョン ゴベッカル センガギエヨ
그가 오면 고백할 생각이에요.

<3> 安いものは買わないつもりです。
サン ゴスン サジ アヌル センガギエヨ
싼 것은 사지 않을 생각이에요.

<4> 彼とは別れるつもりだ。
クワヌン ヘオジル センガギダ
그와는 헤어질 생각이다.

<5> 時間があるから行くつもりです。
シガニ イッスニカ カル センガギンミダ
시간이 있으니까 갈 생각입니다.

まとめ

語尾「-ㄹ 생각이다 / -을 생각이다」について、関連する例文をあげながら解説しましたが、理解できましたでしょうか?

それではまとめです。

まとめ

・「-ㄹ 생각이다 / -을 생각이다」は「~つもりだ」などと訳します。
・「動詞の語幹」+「-ㄹ 생각이다 / -을 생각이다」の形で使います。

よく使う語尾なのでしっかりと覚えて、ぜひ日常会話でも使ってみてくださいね。

それでは~

前へ 戻る[一覧] 次へ

 

スポンサーリンク

ლ(╹◡╹ლ) こちらの記事もどうぞ ლ(╹◡╹ლ)

▼耳で楽しむ読書アプリ「audiobook.jp」