韓国語文法の語尾【-아 버리다/-어 버리다/-여 버리다】の意味と使い方を解説

スポンサーリンク

 

韓国語文法の語尾【-아 버리다/-어 버리다/-여 버리다】の意味と使い方を解説

韓国語文法の語尾아 버리다/-어 버리다/-여 버리다」を詳しく解説していきます。

意味と使い方が理解できるようによく使う例文を用意しました。

最後まで読み進めると理解も深まりますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

 

韓国語文法の語尾「-아 버리다/-어 버리다/-여 버리다」とは?

ア ボリダ / オ ボリダ / ヨ ボリダ
-아 버리다/-어 버리다/-여 버리다
~てしまう

▼意味

 「-아 버리다/-어 버리다/-여 버리다」は「~てしまう」と訳し、動作の完了や意図しない状態になることを説明するときに使います。

▼使い方

「 動詞の語幹  아 버리다 / 어 버리다 / 여 버리다 」

【前に来る単語】
 ・前に来る単語は動詞の語幹のみ。

【語尾】
 「-아 버리다」・・・前に来る単語の語幹が「陽語幹」の場合
 「-어 버리다」・・・前に来る単語の語幹が「陰語幹」の場合
 「-여 버리다」・・・前に来る単語が「하다」の場合 ※「하여 버리다」となりますが通常「해 버리다」と書きます。

スポンサーリンク

具体例な使い方の例

▼陽語幹の単語

타다(タダ)|乗る

 → 타 버리다(タ ボリダ)|乗ってしまう

▼陰語幹の単語

읽다(イッタ)|読む」 

→ 읽어 버리다(イルゴ ボリダ)|読んでしまう

▼「하다」の単語

이야기하다(イヤギハダ)|話す

→ 이야기해 버리다(イヤギヘ ボリダ)|話してしまう

 参考  語幹とは?

使い方がわかる例文

<1> 彼が行ってしまう前に連絡する。
クガ カ ボリギ ジョネ ヨンラッカダ
그가 가 버리기 전에 연락하다.

<2> 全部飲んでしまいました。
タ マショ ボリョッソヨ
다 마셔 버렸어요.

<3> 食べ過ぎちゃった。
ノム マニ モゴ ボリョッタ
너무 많이 먹어 버렸다.

<4> 冷めちゃうから早く食べて。
シゴ ボリニカ パルリ モゴ
식어 버리니까 빨리 먹어.

<5> 40歳になってしまいました。
マフニ テオ ボリョッソヨ
마흔이 되어 버렸어요.

まとめ

語尾「-아 버리다/-어 버리다/-여 버리다」について、関連する例文をあげながら解説しましたが、理解できましたでしょうか?

それではまとめです。

まとめ

・「-아 버리다/-어 버리다/-여 버리다」は「~てしまう」などと訳します。
・「動詞の語幹」+「-아 버리다/-어 버리다/-여 버리다」の形で使い、動詞的な意味を持ちます。

よく使う語尾なのでしっかりと覚えて、ぜひ日常会話でも使ってみてくださいね。

それでは~

前へ 戻る[一覧] 次へ

 

スポンサーリンク

ლ(╹◡╹ლ) こちらの記事もどうぞ ლ(╹◡╹ლ)

▼耳で楽しむ読書アプリ「audiobook.jp」