文法

韓国語文法の語尾【-자】の意味と使い方を解説

韓国語文法語尾「자」

Jun

韓国ブロガー。2010年韓国留学→ホンデのカフェ・日本語家庭教師でバイト→韓国で就業→2012年帰国。TOPIK6級に合格し、現在もさらなる高みを目指し韓国語勉強中。習得した韓国語ノウハウや独自目線の韓国の魅力を発信。
» 詳しいプロフィールはこちら

韓国語の文法語尾(ジャ)の意味と使い方を解説します。

意味と使い方が理解できるようによく使う例文を用意しましたので、あわせてご覧ください。

人気講座ランキングTOP3

ベルリッツ
ユーキャン
NOVA

韓国語文法の語尾【-자】の意味と使い方

▼意味

(ジャ)は「~しよう」という意味で、勧誘するときに使います。

▼使い方

動詞の語幹+(ジャ) 

【-자】を使った例文・フレーズ

1.사귀자(サグィジャ)

意味:付き合おう。

解説:사귀자は「付き合う」という意味の사귀다(サグィダ)が原形。

2.밥 먹자(パン モッチャ)

意味:ご飯食べよう。

解説:(パブ)は「ご飯」という意味。
 먹자は「食べる」という意味の먹다(モッタ)が原形。
 パッチムのあとにがくることで発音が変化しています。

3.저쪽으로 가자(チョ チョグロ カジャ)

意味:あっちに行こう。

解説:저쪽(チョチョク)は「あっち、あちら側」という意味。
 으로(ウロ)は「~に」という意味で方向を表します。
 가자は「行く」という意味の가다(カダ)が原形。

4.공부 하자(コンブ ハジャ)

意味:勉強しよう。

解説:공부(コンブ)は「勉強」という意味。
 하자は「する」という意味の하다(ハダ)が原形。

5.빨리 자자(パウリ チャジャ)

意味:早く寝よう。

解説:빨리(パルリ)は「早く」という意味。
 자자は「寝る」という意味の자다(チャダ)が原形。

6.이따 보자(イッタ ポジャ)

意味:あとで会おう。|あとでね。

解説:이따(イッタ)は「あとで」という意味で、이따가(イッタガ)を短縮した言葉。
 보자は「会う|見る」という意味の보다(ポダ)が原形。

7.천천히 걷자(チョンチョニ コッチャ)

意味:ゆっくり歩こう。

解説:천천히(チョンチョニ)は「ゆっくり」という意味。
 걷자は「歩く」という意味の걷다(コッタ)が原形。

8.이 옷을 입자(イ オスル イプチャ)

意味:この服を着よう。

解説:(イ)は「この」、(オッ)は「服」、(ウル)は「~を」という意味。
 (オッ)と(ウル)はつなげて読み、「オスル」と発音が変化しています。
 입자は「着る」という意味の입다(イプタ)が原形。

9.같이 마시자(カチ マシジャ)

意味:一緒に飲もう。

解説:같이(カチ)は「一緒に」という意味。
 마시자は「飲む」という意味の마시다(マシダ)が原形。

10.깨끗이 청소하자(ケクシ チョンソハジャ)

意味:きれいに掃除しよう。

解説:깨끗이(ケクシ)は「きれいに」という意味。
 청소하자は「掃除する」という意味の청소하다(チョンソハダ)が原形。

 

文法一覧

 

おうちで韓国作品

コリアブックyoutube

コリアブックInstagram

-文法

© 2021 コリアブック