韓国語

韓国語ブログの始め方完全ガイド!立ち上げから収益化して稼ぐ方法まで

2020年10月6日

 

韓国語ブログを作ってみたいけど、どうすればいいの?
プログラムとかシステムは苦手だし難しくてできそうにない。。
私でも簡単にブログ開設できないかな?

ブログで稼ぐ人がいるけど、どういう仕組みなんだろう??
自分も韓国語でブログを始めて稼ぐことってできるのかな?
いまから始めても遅くないかな?

 

今回は、こういった疑問にお答えする内容となっています。

本記事の内容

  • 韓国語ブログを始めるための基礎知識
  • ブログを始めるメリット&デメリット
  • ブログでアウトプットすると勉強の効果が高まる
  • ブログで稼ぐ仕組み
  • ブログ開設にかかる費用
  • ブログを始める手順
  • 開設後にすること

jun2

この記事は、韓国語能力試験(TOPIK)の最高級の6級に合格者で、渡韓歴20回以上、韓国滞在歴3年、韓国企業への就業経験もある韓国大好き韓国通のKOREA BOOK運営者が書いています。 詳しいプロフィールはこちら

 

今回は、韓国語ブログに興味のあるけどやり方がわからないって方に、ブログの始め方を解説していきます。

 

ブログって、何だか難しくて敷居が高いイメージですよね?

インスタとかツイッターみたいにもっと手軽に出来たらいいんだけですけどね。

 

無料のブログサービスのアメーバブログとか、はてなブログ、livedoor Blog、最近ではnoteといったものであれば割と簡単に始められますが、自分でサーバーを借りて作るとなると「絶対できない!」という方大勢いらっしゃると思います。

 

でも、正直、やってみたら意外に簡単なのに、ブログをしないなんてもったいないです!
それは次の3つの理由があります。

ブログをしないともったいない理由

・ブログでアウトプットすることで学習効率があがるから
・ブログをすると月数万円のお小遣い程度は稼げるから
・ブログで発信すること=自分らしく生きること。AIに打ち勝つ手段だから

まず、韓国語の上達を加速させるアウトプット実践方法5つでもブログを書くことのメリットをご紹介しましたが、韓国語を勉強している人が勉強した内容が身につかないのはインプット中心の学習スタイルが原因で、ブログで発信などのアウトプット中心の勉強スタイルに変えないと脳科学の法則からしても能力は向上しないんです。反対にアウトプット中心の学習スタイルにすると上達が加速します。

さらに、ブログで発信すると、月数万円のお小遣い程度なら誰でも稼ぐことができます
趣味をお金に変える。
これは、インスタやツイッターだけでは無理でブログで発信しないとできないことです。

そして、これからAI(人工知能)の時代に突入します。誰でもできる仕事、検索すればわかるくらいの知識しかない人は、AIにとって代わられてしまいます。今後ますます個人が特技や才能を発揮して生み出した個性ある情報を発信することが求められます。国や組織に頼るのではなく、自分らしくどう生きるかが重要になってきます。

なんだが難しく聞こえたかもしれませんが、やることは単純です。

やることは、今やってる韓国語をブログで発信するだけです。

 

ブログがややこしいのは開設するまで。1度開設してしまえば、あとは書くだけなので簡単です。

 

この記事では、そのややこしいブログ開設をクリアできるように丁寧に解説していきます。
それから、始め方から記事の書き方などの運用方法、それから収益化の仕組みから実際に収益化する方法、かかる費用など安心して誰もがブログを始められるようにコリアブック運営で培った知識を全て書いていこうと思います。

 

ここで少し、当サイト・コリアブックの実績を簡単に紹介させていただきます。

koreabook-pv-201804-202009

 

これは、サイトを開設した2018年4月から2020年9月までのアクセス数がわかるグラフです。

アクセスが増えだしたのは、開設して半年後の2018年9月ごろです。そこから2019年の1月、2月にかけて右肩上がりで月20万アクセスにせまりました。
その後サイトを見直したこともあり下がりましたが、持ち直して2020年5月には月30万アクセスにせまり過去最高PVを達成しました。

PVとはページビューのことで、閲覧されたページ数のことです。

2020年9月までで累計PV数が400万を突破するまでに成長しました。

 

立ち上げ当初は、サイトの訪問者が10人達成すると「自分のサイトを10人も見てくれている!」と大喜びしていましたが、今や累計400万とはほんとおどろきです。

 

ブログはこうしたアクセスを分析してみることができるのが1つの特徴ですが、今ではこの数字が1つのモチベーションになって、「もっといい記事を書こう!」とエネルギーになっています。

 

なぜ、こんなアクセス数まで公表して、韓国語勉強している全員にブログ開設を進めているかというと、もっと韓国語ブログが増えることで、韓国をより知ってもらえることができると思うからです。

 

「韓国を知る人が増えること」

これは僕がコリアブックを通して実現したいビジョンでもあります。

 

僕は、韓国に行ってから人生が変わりました。

正しく言うと世界観が広がりました。

テレビやメディアで伝えられる韓国情報が全てではありません。実際にふれることでわかる良さがもっとあります。

KPOP、韓ドラははじめとするエンタメといった魅力はもちろんですが、人と人との距離が近くて心温かかったり、ご飯が美味しかったり、他にも魅力はたくさんあります。

それを知らない人に伝えるには、自分だけでなくみなさんが韓国語ブログをするようになると発信力がとてつもないなった思うんです。

そんな思いが根底にはあります。

 

少し長くなりましたが、前置きはこの辺にして、ブログの始め方を開設していきます。

難しい専門用語は一切使わないので安心してくださいね

ぜひ最後までご覧ください。

 

注意

本記事は、テーマが大きいため現時点で掲載情報が不足している箇所がございます。追って加筆・修正してまいりますので、その点あらかじめご了承くださいませ。

2020.10.6 コリアブック Jun

 

ブログを始める前の準備

 

まずは、ブログを始める前に、知っておきたい基礎知識や開設に必要なものなど解説していきます。

早くブログを開設したいという方は、ここは飛ばしていただいても結構です。

 

  • 準備①:ブログの基礎知識
  • 準備②:ブログで稼ぐ仕組みについて解説
  • 準備③:ブログのメリット&デメリットを知る
  • 準備④:ブログの開設方法を2つから選ぶ
  • 準備⑤:ブログ開設にかかる費用はどれくらい?
  • 準備⑥:ブログ開設に必要なもの

 

準備①:ブログの基礎知識

ここでは、そもそもブログって何?というところから、ブログがお金になる仕組みや、今からブログを始めて遅くないのか?といった疑問まで、ブログに関する基礎知識について解説します。

 

  • そもそもブログって何?
  • なんでブログがお金になるの?
  • 何を書けばいいの?
  • いまさら始めるのは遅くない?

 

1つずつ解説していきます。

 

そもそもブログって何?

ブログとは、「WebにLogする(Webに記録する)」の「Weblog(ウェブログ)」を略して「Blog(ブログ)」と呼ぶようになりました。

ウェブサイトの一種のことで、昔は主に日記を書くことを中心で使われていました。

 

なんでブログがお金になるの?

ブログがお金になるのは、人が集まるからです。

人が集まると、企業がそこに広告を出す価値が生まれます。

 

街中の看板、新聞や雑誌の広告、テレビのCM、電車やバスの中、こういった人の集まるところには広告を出す価値が生まれます。

ブログもたくさんの人が見れば、そこに広告を出す価値が生まれます。

当然、企業はそこにお金を払って広告を出していますので、企業が出す広告費をもらうことでお金になります。

 

何を書けばいいの?

ずばり韓国語の勉強した内容、単語や文法などの解説、できれば自分の気づきを添えて書けばOKです。

韓国語を勉強している方は全国にたくさんいて、他の人がどうやって勉強しているか調べている人や、勉強にそういったサイトを活用している人もいます。

中には、これから韓国語を始めるって人もいるので、いまあなたが初級レベルでも、これから始める人に、自分がやってきた勉強方法を教えてあげることはとても役立つ情報なんです。

何も面白い記事、面白い文章を書く必要はありません。

ポイントは、誰かが少しでも役立つ情報であれば、それは価値となって、結果人が集まるサイトになります。

 

いまさら始めるのは遅くない?

ブログはオワコンだ。という話は10年前からあります。

当然、このサイトを立ち上げるときも今から始めては遅いという話はありましたが、振り返ると全然そんなことありませんでした。

周りでブログをしている人っていますか?

きっと、1,2人はいてもほとんどやっていないと思います。

インスタやツイッターは手軽だからやるけど、ブログは面倒くさいしやらないって人の方が多い。

それは、まだまだブログがチャンスって証でもあります。

 

それにそもそもブログを始める目的が韓国語上達なら、遅い早いに関係なく、やること・アウトプットすることに意味があるのでやらない選択肢はありません。

 

準備②:ブログで稼ぐ仕組みについて

上で説明したとおり、多くはブログに広告をはり、それで稼ぐことができます。

 

では、どのように広告をはるのでしょうか?
また、広告は張るだけで収益が発生するのでしょうか?

 

広告収入には2種類ある

広告収入は、クリック(スマホではタップ)するだけで収益が発生するグーグルアドセンスとその商品やサービスをブログを閲覧している読者が購入、登録することで発生するもの(アフィリエイト)の2種類あります。

 

  • グーグルアドセンス
  • アフィリエイト

 

グーグルアドセンスとは?

start-guide-for-korean-blog1 

 

ブログサイトの記事を読んでいてい、このような広告をよく見ますよね?

この広告の右上のビックリマークにカーソルを当てると「Ads by Google」と書かかれています。

これがGoogleの広告です。

 

Googleの広告はクリック(スマホはタップ)した時点で報酬が発生します。

これはアフィリエイトと大きく違う点です。
簡単に報酬が発生しやすいのが特徴です。

 

アフィリエイトとは?

 

ブログの読者ががあなたのブログ記事をみて、商品やサービスの購入や登録をすることで、広告主からブロガーへ広告費が支払われそれが収益となります

 

通常、広告主とブロガーの間にASPという代理店が仲介役として入る形が一般的です。

 

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダー(Affiliate Service Provider)の略した言葉です。

ASPは様々な広告を扱っていて、ASPが間に入ることで、初心者のブロガーにとっても安心して広告のやり取りが行えます。

 

グーグルアドセンスと比べて、広告をクリックしただけでは収益が発生しないのが特徴です。

 

準備③:ブログのメリット&デメリットを知る

 

ブログのメリットとデメリットについては次の通りです。

 

メリット

・初期費用、運営費用が安い
・時間と場所を選ばない
・勉強したことをアウトプットすることで能力が向上する
・稼げる

 

メモ

・アクセスが集まるまで時間がかかる
・収益発生するまで時間がかかる

 

勉強ためにアウトプットするだけならデメリットはありませんが、稼ぐことを考えると稼げるようになるまで時間がかかります。

冒頭で当サイトのアクセス記録を紹介しましたが、だいたいブログ開設して半年ほどはアクセスがほとんどないという状態が続きます。

 

準備④:ブログの開設方法を2つから選ぶ

ブログ開設方法は2つあります。

 

  • ブログサービスを利用する
  • WordPress(ワードプレス)ブログを作る

 

ブログサービスを利用する

ブログサービスとは、アメーバブログ、はてなブログ、livedoor blog、noteといった企業提供しているブログサービスです。

登録は無料で、登録するとすぐに書き始めることはできます。

 

ただ、大きな問題があり、この方法で作ったブログには広告を張ることができません。
広告がはれないということは、収益化できないということです。

 

勉強目的だからそれでもいいという方は、ブログサービスを利用して作成すれば大丈夫です。

 

しかし、せっかくだからブログをお金にかえたい。

そのためには、次の方法で開設が必要になります。

 

WordPress(ワードプレス)ブログを作る

WordPressとは、ブログが簡単に書けるツールのことです。このWordPressがないと、プログラミングをして1からサイトを作成する必要があります。

WordPressと聞くと難しく聞こえますが、実は難しいプログラミングが不要で簡単にブログを作る仕組みなんです。

 

WordPressブログには、次の3つのものが必要になります。

  • サーバーを借りる
  • ドメインを取得する
  • テーマを用意する

 

1つずつ解説していきます。

 

サーバーを借りる

サーバーとは、データを保存しておく場所のことです。

作った文書や画像をネットの先のサーバーというところに保存します。ネットの先のもう1つのパソコンという感じです。

この場所をレンタルします。

 

不動産に例えると、家を建てるための「土地」にあたります。

 

ドメインを取得する

ドメインとは、簡単にいうとURLのことです。

このサイトを例にとるとコリアブックのURLは「https://korea-is-fun.com」です。

ドメインは「https://」の後ろの「korea-is-fun.com」この部分のことです。

「korea-is-fun.com」のうち「korea-is-fun」は自分で名前を決める必要があります。

うしろの「.com」は他に「.net」や「.jp」などたくさんある中から選ぶ必要があります。

 

サーバーが「土地」ならドメインは「住所」といった感じです。

 

テーマを用意する

WordPressのテーマとは、ブログのデザインのことです。

WordPressブログは、デザインのテンプレートがあり、それを選んで着せ替えして作っていきます。

ただ着せ替えといっても、有料ですごくおしゃれなものから、無料のものまで数がたくさんあります。

ちなみにこのサイトは AFFINGER5 というテーマを使って作成しています。

 

テーマについては、僕が運営しているブロガー向けサイトの【2020年】失敗しないWordPressのテーマの選び方と優秀なテーマ5選ランキングをご参考ください。

 

準備⑤:ブログ開設・運営にかかる費用はどれくらい?

ブログ開設・運営にかかる費用は、サーバー費用、ドメイン費用、テーマ費用の3つです。

それぞれの費用の目安は下記の通りです。

 

・サーバー費用:年間10,000~15,000円程度
・ドメイン費用:年間100円~1,000円程度
・テーマ費用:0円~15,000円程度

 

サーバーとドメインは エックスサーバー から確認できます

注意

2020年9月4日~11月5日18:00まで【ドメイン永久無料】【ご利用料金20%オフ】になる超お得なキャンペーンを開催中です。

 

テーマ費用は、数あるテーマからどれを選ぶかで費用は変わってきます。有料のものは10,000~15,000円くらいで、1度購入したら追加料金は不要です。

ものによっては、複数サイトで使いまわしOKのものと、使用は1つのサイトでしか許可されていないものがあります。

当サイトが使用している AFFINGER5 は税込14,800円で、使いまわしが可能なテーマです。

 

補足メモ

無料のブログサービスにも有料プランがあり、有料プランの場合はサイトに広告をはり収益化することは可能です。その場合WordPressブログと料金はそれほどかわりません。
さらに、あくまでも企業のサービスを利用している枠は超えないので、知らずにルール違反をするとブログが削除されるという可能性もあるので、WordPressブログの方をおすすめします。

 

WordPressブログの作成のやり方はこの記事に画像付きで丁寧に説明するので安心してください。

 

準備⑥:ブログ開設に必要なもの

ネットにつながるパソコン1台のみです。

 

スマホでも作成可能ですが、SNSのように文字数が少ないものならまだしも、ブログの場合はスマホでの作成はおすすめしません。

 

ブログ開設手順

 

ブログを始める準備ができたら、いよいよ開設していきます。

 

WordPress(ワードプレス)ブログの開設方法については、僕がブロガー向けに運営している下記にまとめました。

 

こちら⇒【超簡単】初心者でも10分で出来るWordPressの始め方!【インストール編】

 

登録画面のスクショを用意しているので、初めての方でも迷わず手順通りに進むだけです。

 

ブログ開設したら、まず初めにやること

 

WordPressブログが無事開設できましたでしょうか?

 

開設したあとにすることは次の2点です。

  • WordPressのテーマを導入する
  • WordPressの初期設定をする

 

WordPressのテーマを導入する

テーマの設定、変更は、管理画面の「外観」→「テーマ」からできます。

start-guide-for-korean-blog3

 

WordPressの初期設定をする

続いて、WordPressの初期設定をして行きます。

 

初期設定は次の内容になります。

  • 常時SSL設定
  • パーマリンク設定
  • 一般設定
  • Google analytics(アナリティクス)の設定
  • Google search console(サーチコンソール)の設定
  • プラグインの設定

 

初期設定の詳細は、ブロガー向けの下記記事にまとめております。

こちら⇒初心者でも【超簡単】に出来るWordPressの初期設定まとめ

 

まとめ

今回は、韓国語ブログを始めるための方法をご紹介しました。

 

次回は、ブログの書き方についてご紹介していきます。

それでは~  

-韓国語

© 2020 コリアブック