プロフィール

profile

こんにちは、コリアブック運営者のJunです。

ここではコリアブックのことや僕のプロフィールをご紹介していきます。

コリアブックとは?

コリアブックは韓国語を勉強する方向けに独学でも学校なみに学べる無料講座と勉強法を配信
そして、すべての韓国好きな方へ、韓国映画やドラマやK-POPのおすすめやコスパ良く楽しむ方法など役立つ情報をお届けする韓国ブログです。
高麗大学語学堂(고려대학교 한국어센터)出身で韓国語能力試験(TOPIK)6級合格者が運営しております。

「韓国(KOREA[コリア])のことを知りたい人が、本(BOOK[ブック])を読むようにどんどん理解が深まる」という意味を込めて「コリアブック(KOREA BOOK)」と命名しました。

コリアブックは無料で学べる韓国語勉強コンテンツを発信します

サイト内コンテンツはすべて無料です。
独学者はもちろん、教室に通ったりオンライン講座を利用されている方も隙間時間にご利用ください。

ここがポイント

筆者は生まれて30年以上韓国語にふれ、日本では韓国語教室に通い、韓国では語学堂から就業までしてようやくTOPIK6級に合格できるレベルになりました。
そして現在もネイティブ並みにペラペラになれるよう勉強中です。
そうして苦労したからこそわかるつまずきポイントや意外な勉強方法など紹介しています。

始めて勉強される方へ
ハングルの母音や子音やパッチムといった文字の構造から50音表の読み方、発音など基本内容を順番をおって解説しています。
» 韓国語入門講座

入門レベルを終えた学習者方へ
日常会話でよく使う単語、数字や曜日など覚え方、動詞や助詞や接続詞、過去形や尊敬語といったよく使う基礎の文法からTOPIKやハングル検定にも出題される少し難易度の高い文法も語尾の活用し方などポイントをおさえ簡単な例文を用いて解説しています。 

▼単語を覚えたい方へ
» 単語一覧

▼文法を勉強したい方へ
» 文法まとめ
» 文法一覧

▼韓国語がもっと上達したい方へおすすめの勉強法
» 独学勉強法&コツまとめ
» モチベーション0勉強法
» その他のコツ

コリアブックの運営実績

koreabook-pv-201804-202009

サイトを開設した2018年4月から2020年9月までのアクセス数がわかるグラフです。

アクセスが増えだしたのは、開設して半年後の2018年9月ごろです。そこから2019年の1月、2月にかけて右肩上がりで月20万アクセスにせまりました。
その後サイトを見直したこともあり下がりましたが、持ち直して2020年5月には月30万アクセスにせまり過去最高PVを達成しました。

2020年9月までで累計PV数が400万を突破するまでに成長しました。

追加情報

2021年5月時点で累計500万アクセスを達成しています。

コリアブックの発信媒体

「日韓友好」がコリアブックの使命!

コリアブックで発信することは、著者の人生の意味にもつながってくるほど価値を感じています。

なぜ、「日韓友好」が人生意味なのか?

それは著者が、大阪生まれの在日コリアンで、圧倒的マイノリティ(少数派)で生きづらさ持つ環境で育ったことに関係しています。

「みんながすること=正解」、「同調圧力が強い」といった特徴のある日本において、少数派はたいへん不利になります。

初めて会う人からは外国人扱いされ、敬遠されているように感じ、時にパンチョッパリ(半日本人)といわれ差別されることもありました。

そんな自分をかえるべく、韓国へ渡りましたが、韓国でも外国人扱いされる辛い現実に直面しました。

しかし、そんなピンチを「日韓友好に貢献する」というウルトラCでチャンスにかえる、その手段としてコリアブックを開設しました。

運営者プロフィール

【名前】
 Jun(ジュン)

【出身】
 大阪

【韓国語の実力】
 韓国語能力試験(TOPIK)の最高級の6級に合格

jun-topik6
한국어능력시험 성적증명서(韓国語能力試験 成績証明書)

【韓国への渡韓歴】
 滞在経験年数は合計3年ほど
 韓国へ行った回数20回以上

ご挨拶

あちょー!はじめまして、コリアブック運営者のジュンと申します。

上の写真は、僕が韓国留学していたときのテコンドーサークルの練習風景です。

跳び蹴りをしているのが僕です。

なかなかのもんでしょ?ㅎㅇㅎ

高麗大学の語学堂に通っていたころの写真です。

留学当初は韓国語が話せませんでしたが、学校を修了後はアルバイトをし、その後就職し、約3年間韓国に滞在していました。

おかげで韓国語能力検定試験6級にも合格し、翻訳作業ができるほどの実力にもなりました。

韓国での生活は、毎日が楽しくもあり、厳しくもあり、刺激的でした。

その中で韓国に行ってよかったなと思う1番のことは、韓国人の友人との出会いです。

日本人とは違う人間性をもっているので魅力的で学ぶべき習慣も多くあります。

帰国した今でも連絡をするほど、生涯の友人ができました。

このサイトをご覧のみなさんもぜひ、韓国人の友人をつくることをおすすめしたいです。

韓国人だけじゃないかもしれませんが、外国人は日本人とは考え方、価値観が違います。

もちろん、いい面、悪い面の両方がありますが、交流をすることで今までの自分の価値観がアップデートされ、きっと今後の人生が今よりも豊かになるはずです。

実は、そこが韓国を知ることで得られる醍醐味でもあると僕はそう思います。

コリアブックではそんなきっかけづくりしていきます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願いします。

※韓国語の質問は、現在ココナラからのみお受けしております。

コリアブックyoutube

コリアブックInstagram

2019年5月30日

執筆者: Jun

© 2021 コリアブック