文法

韓国語文法の語尾【-ㄹ 때마다/-을 때마다/때마다】の意味と使い方を解説

2019年7月25日

韓国語文法の語尾【-ㄹ 때마다/-을 때마다/때마다】の意味と使い方を解説

 

韓国語文法の語尾-ㄹ 때마다/-을 때마다/때마다」を詳しく解説していきます。

意味と使い方が理解できるようによく使う例文を用意しました。

最後まで読み進めると理解も深まりますので、ぜひご覧ください。

 

韓国語文法の語尾「-ㄹ 때마다/-을 때마다/때마다」とは?

ル テマダ / ウ テマダ / テマダ
-ㄹ 때마다 / -을 때마다 / 때마다
~たびに

▼意味

 「-ㄹ 때마다 / -을 때마다 / 때마다」は「~するたびに、~のたびに」などと訳し、前のことをすればいつも後ろの結果になることを説明するときに使います。

▼使い方

「 動詞の語幹、名詞  ㄹ 때마다 / -을 때마다 / 때마다 」

【前に来る単語】
 ㄷ変則が該当します。(前に来る語幹のパッチムがㄷの場合、後ろに으が来るとㄹに変化) →ㄷ変則について
 ㅂ変則が該当します。(前に来る語幹のパッチムがㅂの場合、後ろに으が来ると우に変化) →ㅂ変則について

【語尾】
 「-ㄹ 때마다」・・・前に来る単語の語幹が「母音語幹」か「ㄹ語幹」の場合
 「-을 때마다」・・・前に来る単語の語幹が「子音語幹」の場合
 「때마다 」・・・前に来る単語の語幹が名詞の場合

 

具体例な使い方の例

▼母音語幹の単語例

마시다(マシダ)|飲む

→ 「마실 떄마다(マシル テマダ)|飲むたびに

▼子音語幹の単語例

먹다(モッタ)|食べる

→ 먹을 떄마다(モグル テマダ)|食べるたびに

▼ㄹ語幹の単語例

만들다(マンドゥルダ)|作る

 → 만들 떄마다(マンドゥル テマダ)|作るたびに

▼ㄷ変則の単語例

걷다(コッタ)|歩く」 

→ 걸을 떄마다(コルル テマダ)|歩くたびに

▼ㅂ変則の単語例

돕다(トプタ)|助ける」 

→ 도울 떄마다(トウル テマダ)|助けるたびに

▼名詞の単語例

여행(ヨヘン)|旅行」 

→ 여행 떄마다(ヨヘン テマダ)|旅行のたびに

 参考  語幹とは?

使い方がわかる例文

<1> 彼は会うたびに、かっこよくなる。
クヌン マンナル テマダ モシッソ ジダ
그는 만날 때마다 멋있어 지다.

<2> 彼は来るたびにお土産をもってきます。
クヌン オル テマダ ソンムルル カジゴ ワヨ
그는 올 떄마다 선물을 가지고 와요.

<3> 旅行のたびに行く店があります。
ヨヘン テマダ カル カゲガ イッソヨ
여행 떄마다 갈 가게가 있어요.

<4> 買い物のたびにポイントが貯まります。
ショッピンハル テマダ ポイントゥガ チョンニプテヨ
쇼핑할 떄마다 포인트가 적립돼요.

<5> チャミスルを飲むたびに韓国を思い出す。
チャミスル マシル テマダ ハングッ センガンナダ
참이슬 마실 떄마다 한국 생각나다.

まとめ

語尾「-ㄹ 때마다 / -을 때마다 / 때마다」について、関連する例文をあげながら解説しましたが、理解できましたでしょうか?

それではまとめです。

まとめ

・「-ㄹ 때마다/-을 때마다/때마다」は「~たびに」などと訳します。
・「動詞の語幹、名詞」+「-ㄹ 때마다/-을 때마다/때마다」の形で使います。

よく使う語尾なのでしっかりと覚えて、ぜひ日常会話でも使ってみてくださいね。

それでは~

前へ 戻る[一覧] 次へ

 


-文法

© 2020 コリアブック