文法

【韓国語 文法】語尾の「-ㄹ 텐데요/-을 텐데요」の意味と使い方を解説

2018年9月29日

韓国語文法「-을/ㄹ 텐데요」を解説

 

韓国語語尾「-ㄹ 텐데요/-을 텐데요を解説していきます!

基本的な文法で日常会話でもよく使います。

どういう意味か?前にくる言葉が変形するパターンがあるか?を確認し、

例文を見ながら使い方を理解していきましょう!

それでは一緒に見ていきましょう!

 

韓国語の文法「-ㄹ 텐데요/-을 텐데요」とは?

 

ポイント①

韓国語の文法「-ㄹ 텐데요/-을 텐데요」「~のはずなのに」「~なのに」などと訳し、断定に近い強い推測や予定を表現するときに使います。

(例)もう終わったはずなのに → 벌써 끝났을 텐데요

 

ポイント②

「-ㄹ 텐데요/-을 텐데요」の前に来る言葉は用言の語幹です。

 

ポイント③

  • 前に来る言葉が母音語幹、ㄹ語幹の場合、「-ㄹ 텐데요」を使う。
  • 前に来る言葉が子音語幹の場合、「-을 텐데요」を使う。

 

 

 

それでは例文をみてみましょう!

例文

<1>
オモニガ パブル チュルテンデヨ アジッ アン チュネヨ
어머니가 밥을 줄 텐데요.아직 안 주네요.
お母さんがご飯をくれるはずなのに。まだくれないですね。

<2> 
イロッケ ハミョン テルテンデヨ
이렇게 하면 될 텐데요.
このようにしたらいいはずなんですが。

<3>
イ シガヌン サラミ マヌル テンデヨ
이 시간은 사람이 많을 텐데요.
この時間は人が多いはずなんですが。

<4>
チョウン サラミル テンデヨ
좋은 사람일 텐데요.
いい人のはずなんですが。

 

おさらい問題

<1>次の単語を使って文章を作ってください。

「오늘(この時間) / 집에 있다(家にいる)」

オヌル チベ イッスルテンデヨ
오늘 집에 있을 텐데요.
今日、家にいるはずなのに。

 

 

まとめ

  • 韓国語の文法「-을/ㄹ 텐데요」「~のはずなのに」「~なのに」などと訳し、断定に近い強い推測や予定を表現するときに使います。
  • 「-을/ㄹ 텐데요」の前に来る言葉は用言の語幹です。
  • 前に来る言葉が母音語幹、ㄹ語幹の場合、「-ㄹ 텐데요」を使う。
  • 前に来る言葉が子音語幹の場合、「-을 텐데요」を使う。

 

前へ 戻る[一覧] 次へ

 


-文法
-

© 2020 コリアブック