じゅにょん

コリアブック運営者。本籍地が済州島の日本育ちの韓国人。語学を中心に韓国情報をお届けします。
ソウルに2年滞在|韓国旅行20回以上|TOPIK6級合格
» プロフィールはこちら
» Instagramはこちら

[PR]

フレーズ・会話

「アンニョン(안녕)」ってどういう意味?韓国語会話での使い方もご紹介

「アンニョン(안녕)」ってどういう意味?
悩む人

アンニョン(안녕)ってどういう意味?
実際の会話での使い方も教えてほしい。

こんにちは、じゅにょんです。
今回はこちらの質問に回答していきます。

[PR]

アンニョン(안녕)とは?

ポイント

アンニョン(안녕)とは、「やぁ」、「おはよう」、「こんにちは」、「こんばんは」、「じゃあね」、「バイバイ」など色々な日本語に訳すことができる便利な挨拶言葉です。

パンマル(タメ口)の表現になるので、友人や目下の人相手にだけ使います。

目上の人や初対面の人に丁寧に言う場合は、「アニョハセヨ(안녕하세요)」を使います。

ポイント

アンニョン(안녕)のもともとの意味は漢字の「安寧(あんねい)」をハングルにした名詞です。
安寧とは、平穏であることを意味する言葉です。

安寧っていまいちピンとこないな~

韓国語の안녕はほんとによく使う言葉ですが、日本語で安寧ってそんなに使いませんよね。

実は안녕は「平安」という意味の평안(ピョンアン)のかしこまった言い方なので、「やすらか」とか「心穏やか」というニュアンスがあります。

ポイント

副詞の안녕히(アンニョンヒ)や形容詞の안녕하다(アンヨンハダ)の形でよく使います。

さきほど、目上の人には「안녕하세요」を使うといいましたが、これは形容詞の「안녕하다」と敬語の「시」、それからフランクな敬語のヘヨ体を組み合わせて作られた言葉です。

また、안녕히を使って「안녕히 가세요(アンニョンヒカセヨ)」という「さようなら」という意味になるなど、안녕を使ったいろいろな表現がありますので、次に詳しくご紹介します。

안녕を使った韓国語

안녕を使ったいろいろな表現をご紹介します。

안녕하세요(アンニョンハセヨ)

안녕하세요は안녕を丁寧に表現した言葉で「おはようございます」、「こんにちは」、「こんばんは」とあいさつで使う言葉です。

안녕히 가세요(アンニョンヒカセヨ)

안녕히 가세요は、「さようなら」という意味になります。가세요を直訳すると「お行きください」という意味で、残る人が出かける人に対して使う言葉になります。

안녕히 계세요(アンニョンケセヨ)

안녕히 계세요は、「さようなら」という意味になります。계세요は「いらっしゃる」という意味の계시다(ケシダ)をフランクな敬語表現(ヘヨ体)にした言葉で、出かける人が残る人にに対して使う言葉になります。

※このように韓国語で「さようなら」をいうときには안녕히と가세요か계세요のどちらか組み合わせて使い分けます。

ちなみに「さようなら」をフランクにいつ場合は、잘 가요(チャルガヨ)といいます。
また、「バイバイ」は잘 가(チャルガ)といいます。(안녕を使ってもOKです)

안녕히 주무세요(アンニョンヒチュムセヨ)

안녕히 주무세요は、「おやすみなさい」という意味です。주무세요は「お休みになる」という意味の주무시다(チュムシダ)をフランクな敬語表現(ヘヨ体)にした表現です。

ちなみに、주무시다のフランクな言葉は「寝る」という意味の자다(チャダ)ですので、잘 자요(チャルジャヨ)で「おやすみなさい」使えば、フランクな表現になります。

「안녕(アンニョン)!」と言われた時の返事

悩む人

韓国人に「안녕(アンニョン)!」いわれたら何て返せばいいの?

相手が友達や目下の人ならそのまま「アンニョン(안녕)」と返せばOK。
もし、相手が目上の人なら、出会った時の挨拶なら「アンニョンハセヨ(안녕하세요)」、別れるときの挨拶なら「アンニョンヒカセヨ(안녕히 가세요)」または「アンニョンヒケセヨ(안녕히 계세요)」と返しましょう。

まとめ

アンニョン(안녕)は簡単な言葉なのに、いろんなあいさつの場面で使える言葉なので、使い勝手の良い言葉です。

最後にまとめです。

  • アンニョン(안녕)とは、「やぁ」、「おはよう」、「こんにちは」、「こんばんは」、「じゃあね」、「バイバイ」など色々な日本語に訳すことができる便利な挨拶言葉
  • アンニョン(안녕)は、パンマル(タメ口)の表現になるので、友人や目下の人相手にだけ使う
  • 目上の人や初対面の人に丁寧に言う場合は、「アニョハセヨ(안녕하세요)」を使う
  • 副詞の안녕히(アンニョンヒ)や形容詞の안녕하다(アンヨンハダ)の形でよく使いう

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

じゅにょん

コリアブック運営者。本籍地が済州島の日本育ちの韓国人。語学を中心に韓国情報をお届けします。
ソウルに2年滞在|韓国旅行20回以上|TOPIK6級合格
» プロフィールはこちら
» Instagramはこちら

-フレーズ・会話

© 2022 コリアブック