NiziUのデビューまでの裏側に大密着映像がhuluで限定配信中!公式サイトはこちら⇒hulu

単語

助詞「~と」の韓国語「-와/-과/-하고/-랑/-이랑」の使い分けについて例文を見ながら解説

2018年4月25日

助詞「~と」の韓国語「-와/-과/-하고/-랑/-이랑」の使い分けについて例文を見ながら解説

 

助詞「~と」は韓国語では「-와/-과/-하고/-랑/-이랑(-ワ/-クァ/-ハゴ/-ラン/-イラン)」といいます。

どのようにこれらの助詞を使い分けるのか、例文を見ながら解説していきます。

この記事でわかること

・助詞「~と」の韓国語「-와/-과/-하고/-랑/-이랑(-ワ/-クァ/-ハゴ/-ラン/-イラン)」の使い分けについて解説。

それでは一緒に見ていきましょう!

 

韓国語の助詞「-와/-과/-하고/-랑/-이랑」について解説

韓国語の助詞「-와/-과/-하고/-랑/-이랑(-ワ/-クァ/-ハゴ/-ラン/-イラン)」の違いについて解説します。

韓国語の助詞「-와/-과/-하고/-랑/-이랑」とは?

韓国語の助詞「-와/-과/-하고/-랑/-이랑(-ワ/-クァ/-ハゴ/-ラン/-イラン)」は、日本語の助詞の「~と」にあたります。

口語体と文語体の違い

口語体とは会話で使う言葉、文語体とは文章で使う言葉のことです。

-와/-과(-ワ/-クァ)」は文語体、「-하고(-ハゴ)」は文語体と口語体の両方、「-랑/-이랑(-ラン/-イラン)」は口語体で使う助詞になります。

これは一般常識としての話なので、文語体なのに会話で使ったり、口語体なのに文章で使ったからと言ってもちろん意味は通じます。

助詞の直前の文字に終声(パッチム)があるかないか

韓国語「-와/-과」の使い分けについて

直前の文字に終声(パッチム)がない場合「-와(-ワ)」、終声(パッチム)がある場合「-과-クァ)」を使います。

韓国語「-랑/-이랑」の使い分けは?

直前の文字に終声(パッチム)がない場合「-랑(-ラン)」、終声(パッチム)がある場合「-이랑-イラン)」を使います。

韓国語「-하고」の使い分けは?

-하고(-ハゴ)」に終声(パッチム)の有無による使い分けはありません。

補足

[box class="glay_box" title="終声(パッチム)とは?"]

終声(パッチム)についてこちらで詳しく解説していますのでご参考ください。

💡終声(パッチム)とは?

[/st-mybox]

 

韓国語助詞「-와/-과/-하고/-랑/-이랑」を使った例文

<例文1> 君と私。

ノワ ナ
너와 나.

<例文2> 風と雨。

パラムクァ ピ
바람과 비.

<例文3> 弟と妹

ナムドンセンハゴ ヨドンセン
남동생하고 여동생.

<例文4> 牛乳とパン。

ウユラン パン
우유랑 빵.

<例文5> 水と油。

ムリラン キルム
물이랑 기름.

例文解説

例文で使った「単語」

韓国語 日本語 解説

💡 解説

coming soon
パラム
바람
 coming soon

coming soon
ナムドンセン
남동생
💡 解説
ヨドンセン
여동생
💡 解説
ウユ
우유
牛乳 💡 解説
パン
パン coming soon 
ムル
 coming soon 
キルム
기름
 coming soon 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

韓国語の助詞「-와/-과/-하고/-랑/-이랑(-ワ/-クァ/-ハゴ/-ラン/-イラン)」は日本語とは違って使い分けが必要ですが、規則を理解すれば難しくありません。

それではまとめです。

まとめ

・韓国語の助詞「-와/-과/-하고/-랑/-이랑(-ワ/-クァ/-ハゴ/-ラン/-イラン)」は、日本語の助詞の「~と」にあたる。

・口語体、文語体の違いによって使い分ける。

・直前の文字に終声(パッチム)があるかないかで使い分ける。

【戻る】

 


-単語
-

© 2020 コリアブック