単語

韓国語で「あなた」を何というか解説!タンシン、ノなど似た単語を比較説明!

2018年5月25日

韓国語で「あなた」を何というか解説!タンシン、ノなど似た単語を比較説明!

 

韓国語あなたは何というでしょうか?

韓国語で相手の呼び方を学習します。

 

韓国語で「あなた」とは?

 

韓国語で「あなたは「당신(タンシン)」

 

韓国語に直訳すると「당신(タンシン)」といいますが、実は日常会話ではあまり使われません。

よく考えると日本語でもそうじゃないでしょうか?

韓国でも一緒で日常生活では「あなた」ってそんなに使いません。

 

普通、韓国語で人を呼ぶとき、名前で呼びます。

 

とはいえ、名前を知らない人を呼ぶときもありますよね。

韓国語でも日本語と同じように「あなた」(2人称)を意味する言葉は他にも色々とあります。

 

その他の呼び方

「ノ(너)」「ネ(네)」「クデ(그대)」「チャネ(자네)」「クィハ(귀하)」「チャギ(자기)」「ヨボ(여보)」などがあります。

 

韓国語で「あなた」の使い分け

 

「너」について

 

「ノ(너)」「おまえ」とか「君」とか「奴」です。

 

これはタメ口

「おい、おまえ」というと「어이 너」となりますし、怒って「悪いやつ!」というとき「ナップンノ!(나쁜 너)」という感じで使います。

 

「ノ(너)」に「~が」という助詞「가」がつくと、「ネガ(네가)」はとなります。

 

「네가」で「おまえが」という意味ですが、一方で「私が」は「내가(ネガ)」と書きます。

この「네가」と「내가」の発音がほぼ同じため、韓国語で「ネガ」といったときに「私が」の意味なのか「おまえが」の意味なのかわかりにくいことがあります。

それで一般的には「네가」の方を「ニガ」と読び、「내가」の方を「ネガ」と読んで区別しています。

「네가」の方を「ニガ」というのは、文法的には間違っているけど、広く使われています。

また「ニガ」と読むので「니가」と書いて使う場合もあります。

さらにややこしいのが、「ノ(너)」に助詞の「の」がくっつくと「ノエ(너의)」(お前の)ですが、これを短縮して「네」とも使います。

この「네」の発音は「ネ」です。

「君の本」は「네 책」といった感じです。

 

「그대」について

 

그대

「クデ(그대)」「君」とか「あなた」です。

 

基本的には文章で使います。韓国の歌でよく歌詞なんかでつかわれています。

 

「자네」について

 

자네

「チャネ(자네)」「おまえ」とか「君」です。

 

これは、目上の人が目下の人に使います。

 

「귀하」について

 

귀하

「クィハ(귀하)」は日本語の「貴下」です。

 

日本語と一緒で手紙など文章でしか使いません。

 

「자기」について

 

자기

「チャギ(자기)」「ダーリン」とか「ハニー」です。

 

恋人同士とか夫婦でかなり親しみを込めて呼ぶときに使います。基本、女性から男性に甘えるようなシーンで「チャギ(자기)」「チャギヤー(자기야)」といった感じで呼びます。

「자기」自体は「自己」という意味で、自分を指す言葉です。

 

「여보」について

 

여보

「ヨボ(여보)」「あなた」です。

 

夫婦間で呼び合うときに使います。

 

「あなた」を使った韓国語の例文

 

「당신」を使った例文

<例文1> あなたは誰ですか?

タンシヌン ヌグエヨ
당신은 누구예요?

 

<例文2> あなたのものは私のものだ。

タンシネ ゴスン ネ ゴシダ
당신의 것은 내 것이다.

 

<例文3> まずあなたから行ってください。

モンジョ タンシンプット カセヨ
먼저 당신부터 가세요.

 

「너」を使った例文

<例文1> 君がして。

ニガ ヘ
네가 해.

 

「그대」を使った例文

<例文1> 愛するあなた。

サランハヌン クデ
사랑하는 그대.

 

「자네」を使った例文

<例文1> 君には期待する。

チャネエゲヌン キデハンダ
자네에게는 기대한다.

 

「자기」を使った例文

<例文1> ダーリン、いつ来る?

チャギヤ オンジェ ワ
자기야 언자 와?

 

「여보」を使った例文

<例文1> あなた、今どこ?

ヨボ チグム オディヤ
여보 지금 어디야?

 

まとめ

・韓国語で「あなた」は「당신(タンシン)」という。

・韓国語では基本、名前で呼び合うことの方が多い。

・「あなた」を意味する言葉は色々あるがシーンによって使い分けが必要。

それでは~

 


-単語

© 2020 コリアブック