「結婚してください」を韓国語で何という?「결혼해 주세요」の意味と使い方を解説

スポンサーリンク

 

「結婚してください」を韓国語で何という?「결혼해 주세요」の意味と使い方を解説

結婚してください」を韓国語で何というでしょうか?

恋愛で使えるフレーズですよね。

意味や使い方が理解し、日常生活で使えるようになるためにいろいろな例文を用意しました。

最後まで読み進めると理解も深まりますので、ぜびご覧ください。

スポンサーリンク

 

「結婚してください」を韓国語で何という?

結婚ください」は、

キョロネ ジュセヨ
결혼해 주세요

といいます。

결혼해」の原形「결혼하다」は「結婚する」という動詞、「주세요」は「ください」という意味です。

 

それではさらに丁寧に「結婚してくださいませんか」という場合はどのようにいうでしょうか?

「結婚してくださいませんか」を韓国語で何という?

結婚してくださいませんか」は、

キョロン ジュシゲッソヨ
결혼 주시겠어요?

といいます。

さきほどの文章と比べると「주세요」の部分が「주시겠어요」となっています。

주시겠어요」は、「주다」が「くれる」という意味、「」は尊敬語を表す言葉、「」が意志を表す言葉、「어요」は丁寧語になっています。

-시겠어요」は、韓国語で丁寧に尊敬語を交えて話すときによく使う言葉でもあります。

 

逆に「結婚してよ」とタメ口でいう場合はどのようにいうでしょうか?

「結婚してよ」を韓国語で

結婚してよ」は、

キョロネ ジョ
결혼해 줘

といいます。

これは完全にタメ口の表現ですので、かしこまったシーンではあまり使わないかもしれませんね。

 

それでは、合わせてよく使う単語を使った例文をみてみましょう。

使い方がわかる例文

<1> 僕と結婚してください。
ナラン キョロネ ジュセヨ
나랑 결혼해 주세요.

ポイント

韓国語では自分を表す言葉を「」というため男性が「」というときも女性が「」というときも両方「」といいます。(丁寧な表現は「」です。

<2> 結婚したいです。
キョロナゴ シッポヨ
결혼하고 싶어요.

<3> 誰か結婚してくれる人はいないかな。
オディ キョロンネ ジュヌン サラム オプスルカ
어디 결혼해 주는 사람 없을까?

まとめ

結婚してください」を使った例文、関連する例文をあげながら解説しましたが、理解できましたでしょうか?

それではまとめです。

・「結婚してください」→「결혼해 주세요(キョロネ ジュセヨ)」
・「結婚してくださいませんか」→「결혼해 주시겠어요?(キョロネ ジュシゲッソヨ)」
・「結婚して」→「결혼해 줘(キョロネ ジョ)」

今回説明したフレーズはよく使う言葉だけにしっかりと覚えて、ぜひ日常会話でも使ってみてくださいね。

それでは~

 💡 戻る 💡 

 

スポンサーリンク

ლ(╹◡╹ლ) こちらの記事もどうぞ ლ(╹◡╹ლ)

▼耳で楽しむ読書アプリ「audiobook.jp」