文法

韓国語文法の語尾【-에 그치지 않다】の意味と使い方を解説

2019年10月1日

韓国語文法の語尾【-에 그치지 않다】の意味と使い方を解説

 

韓国語文法の語尾-에 그치지 않다(エ クチジ アンタ)」を詳しく解説していきます。

意味と使い方が理解できるようによく使う例文を用意しました。

最後まで読み進めると理解も深まりますので、ぜひご覧ください。

 

韓国語文法の語尾「-에 그치지 않다」とは?

エ クチジ アンタ
-에 그치지 않다
~にとどまらない

▼意味

 「-에 그치지 않다(エ クチジ アンタ)」は「~にとどまらない」などと訳します。

▼使い方

「 名詞  에 그치지 않다 」

【前に来る単語】
 ・前に来る単語は名詞のみ。

【語尾】
 語尾の「-에 그치지 않다」は、前に来る単語による使い分けはありません。

 

具体例な使い方の例

▼名詞

국내(クンネ)|国内

→ 「국내에 그치지 않다(クンネエ クチジ アンタ)|国内にとどまらない

使い方がわかる例文

<1> 彼は、音楽活動にとどまらず執筆もする
クヌン ウマファルトンエ クチジ アンコ チプピルド ハダ
그는 음악활동에 그치지 않고 집필도 하다.

<2> 彼は韓国国内にとどまらず、世界で称賛されています。
クヌン ハンググンネエ クチジ アンコ セゲエソ チンチャヌル パッコ イッソヨ
그는 한국국내에 그치지 않고 세계에서 칭찬을 받고 있어요.

まとめ

語尾「-에 그치지 않다」について、関連する例文をあげながら解説しましたが、理解できましたでしょうか?

それではまとめです。

まとめ

・「-에 그치지 않다(エ クチジ アンコ)」は「~にとどまらない」などと訳します。
・「名詞」+「-에 그치지 않다」の形で使います。

よく使う語尾なのでしっかりと覚えて、ぜひ日常会話でも使ってみてくださいね。

それでは~

pairs

前へ 戻る[一覧] 次へ

 


-文法

© 2020 コリアブック