フレーズ

韓国語で「ごちそうさま」は何ていう?ハングルで食事の言葉を解説

2018年6月7日

韓国語で「ごちそうさま」って何ていう?

 

韓国語ごちそうさまは何というでしょうか?

 

韓国語で「ごちそうさま」とは?

韓国語で「ごちそうさま」「チャルモゴッスンミダ(잘 먹었습니다)」といいます。

「チャルモゴッスンミダ(잘 먹었습니다)」は、日本語でも「ごちそうさま」と丁寧語しかないように、韓国語も「ごちそうさま」は「チャルモゴッスンミダ(잘 먹었습니다)」が基本です。

ただもちろん「チャルモゴッスンミダ(잘 먹었습니다)」はハムニダ体なので、ヘヨ体やヘ体(ため口)に変形はできます。

 

「ごちそうさま」のハムニダ体、ヘヨ体、へ体

  • 「チャルモゴッスンミダ(잘 먹었습니다)」 1番丁寧な表現でよく使います。
  • 「チャルモゴッソ(잘 먹었어요)」年上の人でも親しい人には使ってもOKです。
  • 「チャルモゴッソ(잘 먹었어)」友達や年下の人に対して使います。

 

 

 

「ごちそうさま」日韓の違い

「ごちそうさま」のニュアンスが日本と韓国で少し違います。

日本は食べた後に言う言葉として決まり切ったフレーズとして使いますよね。

韓国は料理を作ってくれた人、ご馳走してくれる人に対していう言葉です。

つまり、「誰に対して言うか」が違います。

 

まとめ

・「ごちそうさま」の表現3つ

  • 「チャルモゴッスンミダ(잘 먹었습니다)」 1番丁寧な表現でよく使います。
  • 「チャルモゴッソ(잘 먹었어요)」年上の人でも親しい人には使ってもOKです。
  • 「チャルモゴッソ(잘 먹었어)」友達や年下の人に対して使います。

【戻る】

 


-フレーズ

© 2020 コリアブック