フレーズ

韓国語で「おやすみ」は何というか?ハングルで挨拶を学ぶ

2018年5月29日

韓国語で「おやすみ」は何というか?ハングルで挨拶を学ぶ

 

韓国語おやすみは何というでしょうか?

 

韓国語で「おやすみ」とは?

「おやすみ」は、韓国語では「잘 자(チャルジャ)」といいます。

ただこれはため口なので敬語で話すときは、「잘 자요(チャルジャヨ)」と「ヨ(요)」をつけます。

「잘 자요(チャルジャヨ)」は敬語なので「おやすみなさい」と訳します。

 

直訳すると「チャル(잘)」は「よく」とか「上手」という意味で、「ジャ(자)」「ジャヨ(자요)」の原形が「チャダ(자다)」で「寝る」という意味です。

なのでため口の場合は「よく寝る」「よく寝て」、敬語の場合は「寝ます」「寝ましょう」といった意味になります。

「チャルジャ(잘 자)」→直訳は「よく寝て」ですが、「おやすみ」という意味です。

「チャルジャヨ(잘 자요)」→直訳は「よく寝ましょう」ですが、「おやすみなさい」という意味です。

 

 

 

チャルジャヨ(おやすみなさい)よりも丁寧な表現とは?

日本語には「おやすみなさい」以上に丁寧な表現はありませんが、韓国語には「チャルジャヨ(잘 자요)」より丁寧な表現があります。

韓国語で1番丁寧な表現は「안녕히 주무세요(アンニョンヒ チュムセヨ)」です。

これは原形でわけてみると「アンニョンハダ(안녕하다)」と「チュムシダ(주무시다)」があわさった言葉です。

「アンニョンハダ(안녕하다)」は「安寧する」と直訳するとなりますが、「安寧」の意味は「社会が穏やかで平和なこととか安泰」ということなので、「アンニョンヒ(안녕히)」で「穏やかに」というような意味になります。

これは「アニョハセヨ」の説明にもつながると思いますので、関連記事も参考にしてください。

韓国語で「おはよう」を何というか解説
韓国語で「おはよう」は何というか解説!朝に使える挨拶フレーズを学ぼう

続きを見る

 

 

 

「チュムシダ(주무시다)」は、「チャダ(자다)」の尊敬語になります。

韓国語の尊敬語は動詞であれば「シ(시)」をつけるというルールがありますが、中には特殊な尊敬語があり、「チュムシダ(주무시다)」はその1つです。

 

例えば、「ポダ(보다)」(見る)という単語の場合、丁寧語は「ハムニダ系」(합니다체)なので、「ポムニダ(봅니다)」となり「見ます」という意味になりますが、尊敬語の「見られます」は、「シ(시)」が間にはいり、「ポシムニダ(보십니다)」となります。

これが一般的な尊敬語になるルールです。

「チャダ(자다)」(寝る)はこのルールに従うと「チャシンミダ(자십니다)」となりますが、これは間違いで「チュムシダ(주무시다)」が正しい尊敬語となります。

このように尊敬語のルールに関係なく変形するものがいくつかあるので、これは暗記する必要があります。

といっても数はそんなにありませんので、覚えるのはそんなに難しくないと思います。

詳しくはまた尊敬語の記事でご紹介します。

 

ということで説明が少し長くなりましたが、「アンヒョンヒチュムセヨ(안녕히 주무세요)」は直訳すると「穏やかにお眠りください」という風な感じになります。

訳は「おやすみなさい」なので、目上の人に対して使うときなどに使うと覚えればOKです。

 

まとめ

・韓国語で「おやすみ」は「잘 자(チャルジャ)」

・「おやすみなさい」は「잘 자요(チャルジャヨ)」と「アンニョンヒチュムセヨ(안녕히 주무세요)」の2パターンがある

・目上の人に対して丁寧に言うときは「アンニョンヒチュムセヨ(안녕히 주무세요)」を使う

それでは~


-フレーズ

© 2020 コリアブック