韓国語で「ふざけるな」は何というか解説!ハングルで悪口を覚えよう!

スポンサーリンク

 

韓国語で「ふざけるな」はなんというか?

 

韓国語で「ふざけるな」は何というでしょうか?

結構きつい言葉なので日本語でもあまり使わないですが、韓国ドラマなんか見るとよく出てきたりします。

韓国人て日本人より表現がストレートなので言葉がきつくなるのかもしれないですね。

「ふざけるな」は何というか見ていきましょう!

 

韓国語で「ふざけるな」とは?

 

韓国語で「ふざけるな「カブルジマ 까불지마」といいいます。

 

原形の「カブルダ 까불다」はそのまま「ふざける」という動詞になります。

動詞の語幹+「~지 마」の形で「禁止」を表すので「~しないで」ととなります。

「ふざける」+「しないで」=「ふざけるな」となります。

 

他の使い方として、

「カブルゴインネ 까불고 있네」というのもよく使われます

これは「ふざけているな~」と独り言を言うようなときに使います。

動詞の語幹+「~고 있다」の形で「進行形」を表すので「~している」となります。

語尾の「ネ 네」は「~だね」と言葉を和らげる表現です。

「ふざける」+「している」+「ね」=「ふざけているね」または「ふざけてるな~」といった感じになります。

 

以上、簡単ですが、「ふざけるな」の解説です。

あまり使うこともないとは思いますが、覚えておきましょう!

 

まとめ

  • 韓国語で「ふざけるな」は「カブルジマ 까불지 마」

スポンサーリンク

ლ(╹◡╹ლ) こちらの記事もどうぞ ლ(╹◡╹ლ)

▼耳で楽しむ読書アプリ「audiobook.jp」