フレーズ

韓国語で「コジョ 꺼져」の意味を解説!ハングルで悪口を覚えよう!

2018年7月20日

韓国語で「コジョ 꺼져」の意味を解説!ハングルで悪口を覚えよう!

 

韓国語で「꺼져コジョ)」とう言葉を聞いたことありますか?

日常会話ではあまり使わない言い方ですが、怒ってる人は使ってるかもしれません。

これも立派な悪口の1つです。

それでは解説していきますので確認してください!

 

韓国語で「コジョ 꺼져」とは?

 

韓国語で「コジョ 꺼져「消えろ」という意味です。

 

原形が「コチダ 꺼지다」で「消える」という動詞です。

「コジョ 꺼져」はパンマルですね。

パンマルになっているだけなので、訳は「消える」とそのまま訳せますが、強く「コジョ 꺼져」といったときなど、話し手の言い方、前後の文脈で怒って言ってるとわかる場合は「消えろ」と訳した方が自然ですね。

命令形の「ラ 라」をつけて「コジョラ 꺼져라」も「消えろ」という意味になるので同じです。

「コジョ 꺼져」はこの命令形の「ラ 라」が省略してるともいえますね。

あと、「~してしまう」という意味の「~버리다 ボリダ」を後ろにつけて「コジョボリョ 꺼져버려」というと「消えてしまえ」になります。

 

「消える」と似た単語が他にもあります。

  • 「スロチダ 스러지다」
  • 「サラチダ 사라지다」
  • 「オプソチダ 없어지다」

この3つです。

全て「消える」と訳しても正解が少しニュアンスが違います。

まず「コチダ 꺼지다」は①目の前から消える ②データが消えるなどのときに使います。

「スロチダ 스러지다」は、雲が消えたり、火の気が消えたりするときに使います。

「サラチダ 사라지다」は感情が消えたり、姿が消えるときに使います。

「オプソチダ 없어지다」は「なくなる」と訳した方が正確です。

 

同じ「消える」という意味の動詞は他にありますが、怒ったときに「消えろ」というのは、目の前から消えろという意味なので「コチダ 꺼지다」を使うのが正解です。

 

まとめ

韓国語で「コジョ 꺼져」は「消えろ」という意味

 

参考→「他の悪口フレーズ

 


-フレーズ
-

© 2020 コリアブック