フレーズ

「美味しい」を韓国語で何というか解説!ハングルの【맛있어】を覚えよう!

2018年5月31日

韓国語単語「맛있다」を解説

 

美味しい」を韓国語では、「맛있어(マシッソ)」といいます。

敬語で「美味しいです」という場合は、「맛있어요(マシッソヨ)」といいます。

また「美味しかったです」と過去形で言う場合は、「맛있었어요(マシソッソヨ)」といいます。

この韓国語の原形は「맛있다(マシッタ)」です。

今回は「美味しい」の韓国語「맛있다(マシッタ)」の意味や活用など詳しく解説します。また例文を見ながら単語の使い方も解説します。

それでは一緒に見ていきましょう!

 

美味しい」を韓国語では?

美味しい」を韓国語では、「맛있어(マシッソ)」といいます。

この韓国語の原形は「맛있다(マシッタ)」の詳細は次の通りです。

意味

맛있다matitda美味しい

品詞

形容詞

TOPIKレベル

初級

漢字語 or 固有語

固有語

 

「マシッソ(맛있어)」はため口なんで、敬語で「おいしいです」は後ろに「요(ヨ)」をつけて「マシッソヨ(맛있어요)」になります。

これは直訳すると、「マッ(맞)」(味)、「イッソ(있어)」(ある)、「味がある」という意味になりますが、「おいしい」と訳します。

 

反対に「まずい」はどういうでしょうか?

「おいしい」が「味がある」という直訳に対して、「まずい」は「味がない」を訳したものになります。

つまり「マッ(맞)」(味)、「オプソ(없어)」(ない)で「マドップソ(맛없어)」です。

「まずい」は、韓国語では「マドップソ(맛없어)」といいます。

また、「マシッソ(맛있어)」「マドップソ(맛없어)」はそれぞれ間に助詞の「が」をいれて、「マシ イッソ(맛이 있어)」「マシ オプソ(맛이 없어)」と書いても同じいみです。

 

 

例文

<1>
イ ヨリヌン マシイッタ
이 요리는 맛이 있다.
この料理はおいしい。

<2> 
マシンヌン パブル モゴッタ
맛있는 밥을 먹었다.
美味しい ごはんを 食べた。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

맛있다マシッタ」はTOPIK初級レベルの単語なので、絶対覚えておきたいワードです。

それでは~


-フレーズ
-

© 2020 コリアブック