フレーズ

「わかりません」を韓国語で何という?返事するときに使えるフレーズ

2019年7月1日

 

わかりません」を韓国語で何というでしょうか?

これは返事するときに使えるフレーズですよね。

意味や使い方が理解し、日常生活で使えるようになるためにいろいろな例文を用意しました。

最後まで読み進めると理解も深まりますので、ぜびご覧ください。

 

 

「わかりません」を韓国語で何という?

モルゲッソヨ
모르겠어요

といいます。

모르겠어요(モルゲッソヨ)」は、「모르다(モルダ)|わからない」という動詞と意志を表す「(ゲッ)」を組み合わせ、ヘヨ体の丁寧語を使った言葉です。

また、韓国語には丁寧語が2種類あるので、次の言い方もあります。

モルゲッスンミダ
모르겠습니다

どちらも同じ意味ですが、

-어요」より「-습니다」の方がより丁寧になります。

日常会話では「-어요」の方をよく使います。

-습니다」は文章やスピーチ、かしこまった場所での会話などで使います。

丁寧語についてはこちらの記事もご参考ください。

関連記事:韓国語の丁寧語【아요 アヨ / 어요 オヨ / 여요 ヨヨ】を解説!

関連記事:韓国語の丁寧語【ㅂ니다 ムニダ / 습니다 スムニダ】を解説!

 

また、前に「(チャル)|よく」を使い、

チャル モルゲッソヨ
잘 모르겠어요

または

チャル モルゲッスンミダ
잘 모르겠습니다

という表現もよく使います。

日本語では「よくわかりません」というより単に「わかりません」という方がよく使いますが、韓国語では「(チャル)|よく」を使った表現をよく使います。

 

ちなみに意志を表す「(ゲッ)」を使わずに、「몰라요(モルラヨ)」、「모릅니다(モルンミダ)」としても「わかりません」という意味ではありますが、少し丁寧さに欠ける表現になるので、あまり使いません。

 

それでは、タメ口で「わからない」とは何というでしょうか?

「わからない」を韓国語で何という?

モルラ
몰라

といいます。

これは完全にタメ口の表現なので目上の人などや誤って使わないようにしましょう。

 

丁寧語では意志を表す「(ゲッ)」を使わずに、「몰라요(モルラヨ)」、「모릅니다(モルンミダ)」とする表現はあまり使わないといいましたが、逆にタメ口では「(ゲッ)」をあまり使いません。

(ゲッ)」は意志表示の意味のある言葉ですが、使うことでわざわざ文字数を増やすことになるので、それ自体が丁寧な表現になるニュアンスを含んでいます。

もちろん(ゲッ)」を使って

モルゲッソ
모르겠어

としてもわからない」という意味に違いはありません。

 

わからない」と独り言でいう場合はどのようにいうでしょうか?

「わからない」と独り言でいう場合

モルゲッタ
모르겠다

といいます。

語尾「-다(タ)」は原形の形ですが、韓国語では独り言をいうとき単語を原形でいいます。

「わかりませんか?」と質問する場合

モルゲッソヨ
모르겠어요?

または

モルゲッスンミカ
모르겠습니까?

といいます。

「わからなかった」と過去形でいう場合

モルラッソヨ
몰랐어요

または

モルラッスンミダ
몰랐습니다

といいます。

過去形の場合は意志を表す(ゲッ)」はあまり使いません。

よく使う例文

<1> 道がわかりません。
キリ チャルモルゲッソヨ
길이 잘 모르겠어요.

<2> どこへ行けばいいのかわかりません。
オディロ カミョン テヌンジ チャルモルゲッソヨ
어디로 가면 되는지 잘 모르겠어요.

補足

-로(ロ)|~へ」は方向を表す助詞です。

-면 되다(ミョン テダ)」で「~ればよい」という意味。

-는 지(ヌンジ)」で「~なのか」という意味。

<3> その話は、知りませんでした。
ク イヤギヌン モルラッソヨ
그 이야기는 몰랐어요.

補足

모르다(モルダ)」は「知らない」という意味もある。

まとめ

わかりません」について、関連する例文をあげながら解説しましたが、理解できましたでしょうか?

それではまとめです。

・「わかりません」は「모르겠어요(モルゲッソヨ)」または「모르겠습니다(モルゲッスンミダ)」
・「よくわかりません」は「잘 모르겠어요(チャル モルゲッソヨ)」または「모르겠습니다(チャル モルゲッスンミダ)」
・「わからない」は「몰라(モルラ)」
・独り言で「わからない」は「모르겠다(モルゲッタ)」

今回説明したフレーズはよく使う言葉だけにしっかりと覚えて、ぜひ日常会話でも使ってみてくださいね。

それでは~

💡 戻る 💡


-フレーズ

© 2020 コリアブック