フレーズ

「お世話になりました」を韓国語で何という?お礼に使えるフレーズ

2019年6月7日

「お世話になりました」を韓国語で何という?お礼に使えるフレーズ

 

お世話になりました」を韓国語で何というでしょうか?

大変お世話になりました」、「今までお世話になりました」などお礼でよく使うフレーズですよね。

意味や使い方が理解し、日常生活で使えるようになるためにいろいろな例文を用意しました。

最後まで読み進めると理解も深まりますので、ぜびご覧ください。

 

 

「お世話になりました」を韓国語で何という?

シンセルル チョッスンミダ
신세를 졌습니다

といいます。

신세를 지다」で「お世話になる」という意味です。

신세」が「世話」、「지다」が「になる」という意味です。

間にある助詞「」は「~を」という意味ですが、省略可能です。

省略して「신세 졌습니다」としても同じ意味になります。

 

お世話になりました」と過去形なので「지다」を「졌다(チョッタ)」にかえ、さらに丁寧語の「-습니다」をつかいます。

過去形、丁寧語についてはこちらの記事をご参考ください。

関連記事:韓国語の過去形について解説

関連記事:韓国語の丁寧語【ㅂ니다 ムニダ / 습니다 スムニダ】を解説!

 

丁寧語の「-습니다」は少し固い言葉なので、親しい間柄でもう少しフランクに敬語で「お世話になりました」という場合は、

シンセルル チョッソヨ
신세를 졌어요

といいます。

韓国語には丁寧語が2種類あるので、このような言い方もあります。

この丁寧語についてはこちらをご参考ください。

関連記事:韓国語の丁寧語【아요 アヨ / 어요 オヨ / 여요 ヨヨ】を解説!

 

それでは、タメ口で「お世話になった」という場合はどのようにいうでしょうか?

「お世話になったよ」とタメ口では何という?

お世話になったよ」は、

シンセルル チョッソ
신세를 졌어

といいます。

これは完全にタメ口なので間違って敬語を使うべき目上の人に言わないように気をつけましょう。

 

それでは、合わせてよく使う例文をみてみましょう。

使い方がわかる例文

<1> 大変お世話になりました。
シンセルル マニ チョッスンミダ
신세를 많이 졌습니다.

<2> 今までお世話になりました。
ク トンアン シンセルル チョッスンミダ
그 동안 신세를 졌습니다.

補足

今まで」は「지금까지」ですが、この場合はお世話になった期間についていうので「その間」という意味の「그 동안」をよく使います。

<3> お世話になりました。ありがとうございます。
シンセルル チョッスンミダ カムサハンミダ
신세를 졌습니다.감사합니다.

<4> お世話になりましたね。
シンセルル チョンネヨ
신세를 졌네요.

まとめ

お世話になりました」について、関連する例文をあげながら解説しましたが、理解できましたでしょうか?

それではまとめです。

・「お世話になりました」は「신세를 졌습니다(シンセルル チョッスンミダ)」
・「」をとって、「신세 졌습니다」も同じ意味
・「お世話になったよ」とタメ口では「신세를 졌어(シンセルル チョッソ)」

今回説明したフレーズはよく使う言葉だけにしっかりと覚えて、ぜひ日常会話でも使ってみてくださいね。

それでは~

 💡 戻る 💡 

 


-フレーズ

© 2020 コリアブック