「帰る」を韓国語で何というか解説!ハングルの【집에 가다】を覚えよう!

スポンサーリンク

 

「帰る」を韓国語で何というか解説!ハングルの【집에 가다】を覚えよう!

帰る」を韓国語では、「집에 가다(チベカダ)」といいます。

집에 가다(チベカダ)」は直訳すると「家に行く」となりますが、日常生活で「何か用事をして家に帰る」という場合は「帰る」の意味で使います。

英語で「帰る」という場合「go home」といいますが、これも直訳すると「家に行く」ですね。

他にも「돌아가다(トラガダ)」、「들어가다(トゥロガダ)」も「帰る」という意味があります。

今回は「帰る」の韓国語の意味の違いについて例文を見ながら使い方を解説します。

ぜひ覚えて、韓国語の会話でも使えるようお役立てください。

この記事でわかること

・「帰る」の韓国語の意味の違いを理解し、使えるようになる。

 

帰る」を韓国語で何というか解説!

「帰る」を韓国語で何というか解説!

日本語の「帰る」を韓国語では「집에 가다(チベカダ)」といいますが、他にも2つの言い方があります。

3つの「帰る」について解説します。

日常で1番よく使う帰る

집에 가다(チベカダ)

「朝、家を出て夜家に帰る」

「コンビニに行ってから家に帰る」

など日常的に「帰る」という場合、韓国語では「집에 가다(チベカダ)」といいます。

(チプ)」が「」、「가다(カダ)」が「行く」なので直訳すると「家に行く」となりますが、直訳はせずに「帰る」の意味で使います。

故郷など帰る

돌아가다(トラガダ)

「故郷に帰る」

「自分の国に帰る」

など元いた故郷や国に「帰る」とき、韓国語では「돌아가다(トラガダ)」といいます。

主に相手にお帰りくださいなどという場合

들어가다(トゥロガダ)

相手が自分に「お帰りください」

自分が相手に「帰ります」、「帰るね」

というように会話で「帰る」というとき、韓国語では「들어가다(トゥロガダ)」を使います。

お帰りください」は「들어가세요.(トゥロガセヨ)」

帰ります」は「들어갈게요.(トゥロガルケヨ)」

帰るね」は「들어갈게.(トゥロガルケ)」

들어가다(トゥロガダ)」は「(外から中に)入る」が本来の意味です。

会話では「家に入る」=「家に帰る」というニュアンスで使います。

 

韓国語の「帰る」がわかる例文

例文

<例文1> 帰ってご飯を食べます。

チベカソ パブル モゴヨ
집에 가서 밥을 먹어요.

<例文2> 早く帰りたい。

パルリ チベカゴ シッポ
빨리 집에 가고 싶어.

<例文3> 買い物して帰る。

ジャン ポゴ チベカダ
장 보고 집에 가다.

<例文4> 明日、日本に帰ります。

ネイル イルボネ トゥロガンミダ
내일 일본에 돌아갑니다.

<例文5> 故郷に帰りたい。

コヒョンヘ トラガゴシプタ
고향에 돌아가고 싶다.

<例文6> 気をつけてお帰りください。

チョシメソ トゥロガセヨ
조심해서 들어가세요.

<例文7> 先に帰ります。

モンジョ トゥロガルケヨ
먼저 들어갈게요.

例文に出てきた「単語」、「文法」の解説

単語

韓国語 日本語 解説
パプ
ご飯 💡 解説
モッタ
먹다
食べる 💡 解説
パルリ
빨리
早く coming soon
ジャンポダ
장 보다
買い物する 💡 解説
ネイル
내일
明日 💡 解説
イルボン
일본
日本 coming soon
コヒャン
고향
故郷 coming soon
チョシマダ
조심하다
気を付ける coming soon
モンジョ
먼저
先に coming soon

 

文法

韓国語 日本語 解説
-고 싶다 ~したい 💡 解説 

 

プラスアルファ

돌아가다(トラカダ)」は、「回る」という意味や、「死ぬ」の尊敬語としても使われます。

風車が回る」は「바람개비가 돌아가다(パラムケビガ トラカダ)」

祖父がお亡くなりになった」は「할아버지가 돌아가셨다(ハラボジガ トラガジョッタ)」

 

最後に

以上、単語の解説はお役立ちしましたでしょうか?

本日のまとめ

・「帰る」を韓国語で、日常的には「집에 가다(チベカダ)」を使う。

・故郷などへ「帰る」という場合、「돌아가다(トラガダ)」を使う。

・会話で相手へ「先にお帰りください」などという場合「들어가다(トゥロガダ)」を使う。

【次へ】

 

スポンサーリンク

ლ(╹◡╹ლ) こちらの記事もどうぞ ლ(╹◡╹ლ)

▼耳で楽しむ読書アプリ「audiobook.jp」