「教える」を韓国語で何というか正しく解説!【가르치다】を覚えよう!

スポンサーリンク

 

「教える」を韓国語では【가르치다】という。

教える」を韓国語では、「가르치다カルチダ」といいます。

今回は「教える」という韓国語の意味を理解し、「教える」に関連する単語についてもハングルの例文を見ながら解説します。

それでは一緒に見ていきましょう!

この記事でわかること

・「教える」を韓国語では何というか理解。

・「教える」を使った例文を確認して使い方を理解。

・「教える」に関連する単語についても理解。

 

教える」を韓国語で何というか解説!

教える

日本語の「教える」は韓国語では「가르치다カルチダ」といいます。

まずは単語の意味、発音、言葉の由来、原形と活用について確認しましょう。

 

意味

▼動詞
①教育や指導する意味で教える。

反対語は「배우다ペウダ習う」または「가르침을 받다ペカルチムル パッタ教わる、教えをうける

短縮語は、「갈치다カッチダ

 

発音

가르치다カルチダgareuchida

 

韓国語レベルと由来

▼韓国語能力試験レベル

初級 中級 上級
レベル

 

▼言葉の由来

漢字語 固有語 外来語
由来

 

活用

原形

▼辞書形
가르치다カルチダ
▼会話形
가르친다カルチンダ

 

現在形(平叙文)

▼ため口 – (발말 | パンマル)
教える가르쳐カルチョ
▼敬語 – (해요체 | ヘヨ体)
教えます가르쳐カルチョヨ
▼敬語 – (합쇼체 | パプショ体)
教えます가르칩니다カルチンミダ

 

過去形

▼ため口 – (발말 | パンマル)
教えた가르쳤カルチョッソ
▼敬語 – (해요체 | ヘヨ体)
教えました가르쳤어요カルチョッソヨ
▼敬語 – (합쇼체 | パプショ体)
教えました가르쳤습니다カルチョッスンミダ

 

疑問形

▼ため口 – (발말 | パンマル)
教える?가르쳐?カルチョ
▼敬語 – (해요체 | ヘヨ体)
教えますか?가르쳐요?カルチョヨ
▼敬語 – (합쇼체 | パプショ体)
教えますか?가르칩니까?カルチンミカ

 

否定形

▼ため口 – (발말 | パンマル)
教えない가르치지 않아カルチジアナ、または、안 가르쳐アン カルチョ
▼敬語 – (해요체 | ヘヨ体)
教えません가르치지 않아요カルチジアナヨ、または、안 가르쳐アン カルチョヨ
▼敬語 – (합쇼체 | パプショ体)
教えません가르치지 않습니다カルチジンスンミダ、または、안 가르칩니다アン カルチンミダ

 

進行形

▼ため口 – (발말 | パンマル)
教えている가르치고 있다カルチゴ イッタ
▼敬語 – (해요체 | ヘヨ体)
教えています가르치고 있어요カルチゴ イッソヨ
▼敬語 – (합쇼체 | パプショ体)
教えています가르치고 있습니다カルチゴ イッスンミダ

 

依頼

▼ため口 – (발말 | パンマル)
教えて가르쳐 줘カルチョジョ
▼敬語 – (해요체 | ヘヨ体)
教えてください가르쳐  주세カルチョジョセヨ
▼敬語 – (합쇼체 | パプショ体)
教えてください가르쳐  주십시오カルチョジュシプシオ

 

可能 / 不可能

▼ため口 – (발말 | パンマル)
教えられる가르칠 수 있다カルチルスイッタ
教えられない가르칠 수 있다カルチルスオプタ
▼敬語 – (해요체 | ヘヨ体)
教えられます가르칠 수 있어요カルチルスイッソヨ
教えられません가르칠 수 있어요カルチルスオプソヨ
▼敬語 – (합쇼체 | パプショ体)
教えられます가르칠 수 있습니다カルチルスイッスンミカ
教えられません가르칠 수 있습니다カルチルスオプスンミカ

 

「教える」を使った韓国語の例文

<例文1> これ、ちょっと教えてください。

이거 좀 가르쳐 주세요.
イゴ チョム カルチョ ジュセヨ

<例文2> 運転を教えた。

운정을 가르쳤다.
ウンジョンウル カルチョッタ

<例文3> 私は学校で日本語教えています。

저는 학교에서 일본어를 가르치고 있습니다.
チョヌン ハッキョエソ イルボノルル カルチゴ イッスンミダ

<例文4> 子供のくせをきちんと教えるつもりです。

아이의 버릇을 제대로 가르칠 작정이에요.
アイエ ボルスル チェデロ カルチル チャッチョンイエヨ

<例文5> 秘密を教えてあげる。

비밀을 가르쳐 줄게.
ピミルル カルチョ ジュルケ

<例文6> 教えて差し上げます。

가르쳐 드립니다.
カルチョ トゥリンミダ

<例文7> 地下鉄に行く道を教えてください。

지하철에 가는 길을 가르쳐 주세요.
チハチョレ カヌン キルル カルチョ チュセヨ

<例文8> それを教えてはダメでしょ。

그걸 가르치면 안되죠.
クゴル カルチミョン アンデジョ。

<問題> 次の単語を使って、《文》の日本語を韓国語に翻訳してください。

《単語》「하나만ハナマン1つだけ

《文》「1つだけ教えてください。

▼解答例を確認

 

補足 プラス-アルファ

実は「知らせるという意味での教える」は、「가르치다カルチダ」ではなく、「알려주다アルリョチュダ」といいます。

これは「알리다アルリダ知らせる」と「주다チュダくれる、あげる」の組み合わさった単語なので、それをみるとニュアンスもわりやすいですね。

例えば、「到着したら教えて」というとき、「도착하면 알려줘トチャッカミョン アルリョジョ」となります。

またこれは「到着したら知らせて」というように必ずしも「教えて」と言わなくても同じ意味で通じますので「가르치다カルチダ」とは区別できますね。

 

最後に

以上、単語の解説はお役立ちしましたでしょうか?

教える」を韓国語では、「가르치다カルチダ」といいます。

また「知らせるという意味で使う場合」は「알려주다アルリョチュダ」といいます。

それでは~

【戻る】

 

スポンサーリンク

ლ(╹◡╹ლ) こちらの記事もどうぞ ლ(╹◡╹ლ)

▼耳で楽しむ読書アプリ「audiobook.jp」