単語

「驚く」を韓国語で何というか解説!ハングルを勉強しよう!

2019年4月10日

「驚く」を韓国語で何というか解説!ハングルを勉強しよう!

 

驚く」を韓国語では「놀라다ノルラダ」といいます。

会話で使う場合、タメ口は「놀란다ノルランダ驚く」、丁寧語は、「놀라요ノルラヨ驚きます」または「놀랍니다ノルランミダ驚きます」となります。(「놀랍니다」がより丁寧な表現です。)

日常会話では、「놀라다ノルラダ」と一緒に「깜짝カムチャッ」という言葉をよく使います。

깜짝カムチャッ」は直訳すると「びっくり」という副詞なのですが、「깜짝 놀랐다カムチャン ノルラッタびっくりした」というフレーズはよく使います。「깜짝」が「びっくり」で「놀라다」も「びっくりする、驚く」という意味なので、直訳すると「깜짝 놀랐다」は「びっくり、びっくりした」となりおかしな表現になります。なので、この場合は普通に「びっくりした」とだけ訳せばいいことに注意です。

このように韓国語は、単語を1つ1つ日本語に直訳すると、文として見たときにおかしな表現になることがあります。

これについて、流暢な韓国語を使えるようになるためのポイントとして、まず何でもかんでも韓国語の単語全てを綺麗に日本語に訳すことはできないこと(韓国語の方が日本語より形容詞の数が多かったりするので)、話の流れや状況をみてそこで使われる韓国語のフレーズをそのまま覚えること、この2点を念頭に置くとネイティブな表現に近づくことができます。

ちなみに、「깜짝 놀랐다」の「놀랐다」を省略して、「깜짝이야カムチャギヤびっくりした」と韓国人がびっくりしたときにとっさによく使います。(이야」は「~だ」という意味で驚いたときなどに使う語尾です。)

それから、「驚かす」という場合は、「놀래다ノルレダ」といいます。「驚かす」は他動詞なので「何を驚かす」のかの「何」の部分、目的語が必要です。

会話で使う場合、タメ口は「놀랜다ノルレンダ驚かす」、丁寧語は、「놀래요ノルレヨ驚きます」または「놀랩니다ノルレンミダ驚きます」となります。

また「驚く」、「驚かす」ともに動詞ですが、形容詞で「놀랍다ノルラプタ」があります。

この単語の訳は「驚くべきだ」という意味ですが、よく使われるのは名詞を修飾して「驚くべき成果놀라운 성과ノルラウン ソンクァ」などのように使います。

今回は「驚く」という韓国語の意味、単語の使い方を例文を見ながら理解し、「驚かす」「驚くべきだ」という場合、また別の韓国語の表現になるので、それについてもハングルの例文を見ながら解説します。

それでは一緒に見ていきましょう!

この記事でわかること

・「驚く」を韓国語では何というか。

・「驚く」を使った例文を確認して使い方を理解する。

・「驚かす」「驚くべきだ」というときの韓国語についても理解する。

 

驚く」を韓国語で何というか解説!

「驚く」を韓国語で何というか解説!

単語の基本情報

意味

놀라다驚く

発音、カタカナ読み、ローマ字表記

品詞

動詞

韓国語能力試験レベル

初級

漢字語or固有語or外来語

固有語

 

놀라다ノルラダ驚く」の活用形

現在形(会話)

驚く놀란다ノルランダ

驚きます(ヘヨ体)|놀라요ノルラヨ

驚きます(ハムニダ体)|놀랍니다ノルランミダ

過去形

驚いた놀랐다ノルラッタ

驚きました(ヘヨ体)|놀랐어요ノルラッソヨ

驚きました(ハムニダ体)|놀랐습니다ノルラッスンミダ

疑問形

驚く?놀라?ノルラ

驚きますか?(ヘヨ体)|놀라요?ノルラヨ

驚きますか?(ハムニダ体)|놀랍니까?ノルランミカ

依頼

驚いて놀라ノルラ

驚いてください(ヘヨ体)|놀라 주세요ノルラ ジュセヨ

驚いてください(ハムニダ体)|놀라 주십시오ノルラ ジュシプシオ

進行形

驚いている놀라고 있다ノルラゴ イッタ

驚いいま(ヘヨ体)|놀라고 있어요ノルラゴ イッソヨ

驚います(ハムニダ体)|놀라고 있습니다ノルラゴ イッスンミダ

否定形

驚かない놀라지 않아ノルラジアナ、または、안 놀라アン ノルラ

驚きません(ヘヨ体)|놀라지 않아요ノルラジナヨ、または、안 놀라アン ノルラヨ

驚きません(ハムニダ体)|놀라지 않습니다ノルラジアンスンミダ、または、안 놀랍니다アン ノルランミダ

可能

驚ける놀랄 수 있다ノルラルス イッタ

驚けます(ヘヨ体)|놀랄 수 있어요ノルラルス イッソヨ

驚けます(ハムニダ体)|놀랄 수 있습니다ノルラルス イッスンミダ

不可能

驚けない놀랄 수 없다ノルラルス オプタ

驚けません(ヘヨ体)|놀랄 수 없ノルラルス オプソヨ

驚けません(ハムニダ体)|놀랄 수 없습니다ノルラルス オプスンミダ

 

例文・使い方

<1>
びっくりだ。
깜짝이야.
カムチャギヤ

<2>
びっくりした。
깜짝 놀랐다.
カムチャン ノルラッタ

<3>
大きな音に驚いた。
큰소리에 놀랐다.
クンソリエ ノルラッタ

<4>
久しぶりに会った友達がとても綺麗になってて驚いた。
오랜만에 만난 친구가 너무 예뻐져서 놀랐다.
オレンマネ マンナン チングガ ノム イェポジョソ ノルラッタ

<5>
韓国に来て間もないのにすでに彼氏ができたとは驚いた。
한국에 온지 얼마 안 되는데 벌써 남친이 생겼다니 깜짝 놀랐어.
ハングゲ オンジ オルマアンドェヌンデ ボルソ ナムチニ センギョッタニ カムチャンノルラッタ

<6>
昔付き合った彼氏が結婚した話を聞いて驚いたけど、なんか嬉しかった。
옛날에 사귀었던 남친이 결혼했다는 소식 들어서 놀랐지만 뭔가 기뻤어.
イェンナレ サグィオットン ナムチニ キョロンヘッタヌン ソシク トゥロソ ノラッチマン ムォンガ キポッソ

<7>
驚きのあまり気絶した。
놀란 나머지 기절했다.
ノルランナモジ キジョレッタ

<8>
これは本当に驚くべきことだ。
이건 정말 놀라는 것이다.
イゴン チョンマル ノルラヌン ゴシダ

 

おさらい問題

<1>次の単語を使って、《文》の日本語を韓国語に翻訳してください。

《単語》「갑자기カプチャギいきなり」「연락이 오다ヨンラギ オダ連絡がくる

《文》「いきなり連絡がきてびっくりした

いきなり連絡がきてびっくりした。
갑자기 연락이 와서 놀랐다.
カプチャギ ヨンラギ ワソ ノルラッタ

 

驚かす」「驚くべきだ」の韓国語について解説

驚かす」は、「놀래다ノルレダ」といいます。「驚く」が目的語を持たない自動詞なのに対して、これは他動詞なので目的語が必要です。

例えば「彼を驚かした」は「그를 놀랬다クルル ノルレッタ」という風に使います。

 

メモ

自動詞、他動詞って何?

自動詞は、その名の通り、自分の動きを表す言葉で、前に目的語が不要です。目的語とは「~を」にあたる言葉です。「~を驚く」とは言いませんね。他にも例えば「寝る」、「~を寝る」とは言いません。

~を」と一緒に使う動詞を他動詞といいます。例えば「食べる」、何を食べるのか「~を」の部分が必要な言葉です。

 

驚くべきだ」は形容詞で「놀랍다ノルラプタ」といいます

驚くべき成果놀라운 성과ノルラウン ソンクァ」、「驚くべきことだ놀라운 것이다ノルラウン ゴシダ」などと使います。

 

最後に

以上、単語の解説はお役立ちしましたでしょうか?

驚く」を韓国語では「놀라다ノルラダ」です。タメ口は「놀란다ノルランダ驚く」、丁寧語は、「놀라요ノルラヨ驚きます」または「놀랍니다ノルランミダ驚きます」。

日常会話では「놀라다ノルラダ」を単体で使うより「깜짝カムチャッびっくり」という副詞と一緒に、「깜짝 놀랐다カムチャン ノルラッタびっくりした」というフレーズ、または「놀랐다」を省略して、「깜짝이야カムチャギヤびっくりした」と韓国人がびっくりしたときにとっさによく使います。

それから、「驚かす」という他動詞の場合は「놀래다ノルレダ」、形容詞で「놀랍다ノルラプタ驚くべきだ」があります。

それでは~


-単語
-, ,

© 2020 コリアブック