NiziUのデビューまでの裏側に大密着映像がhuluで限定配信中!公式サイトはこちら⇒hulu

単語

「全て」を韓国語で何という?「다(タ)」の意味と使い方を解説

2018年12月17日

韓国語単語「다」を解説

 

全て」を韓国語で何というでしょうか?

単語の基本、関連単語、単語を使った例文をご紹介します。

それでは一緒に見ていきましょう!

 

単語概要

韓国語の副詞「」は「全て、全部、みんな、ほとんど」などの意味があります。

【読み方】タ

【発音】da

 

関連単語〈類義語・複合語〉

 

類義語

전부    ジョンブ       全部
모조리   モジョリ       全部
온통    オントン       全部
깡그리   カングリ       丸々、すっかり、すべて
죄다    ジェダ        一切、ありったけ、すべて
남김없이  ナンギムオプシ    残さずすべて

 

例文

<1>
クソシグン ヌグナ タ アルゴイッソヨ
그 소식은 누구나 다 알고 있어요.
その噂は誰でも全部知っています。

 

<2> 
ボルソ タ モゴッソ
벌써 다 먹었어?
もう全部食べたの?

 

<3>
トゥルダ マウメ トゥロヨ
들 다 마음에 들어요.
2つとも全て気に入ります。

 

<4>
タドゥル ドデチェ オディカッソ
다들 도대채 어디 갔어?
みんな一体どこに行った?
※「みんな」という場合「~たち」という意味の「들」をつけて「다들」と使う。

 

<5>
カゴインヌンデ タ ワッソ
가고 있는데 다 왔어.
向ってるけどほとんど来た。
※「ほとんど」の意味で使う場合もある。

 

最後に

いかがでしたか?

「다」は日常会話でもほんとによく使う単語です。

「全部、全て、みんな」という意味で使うことがほとんどですが、「ほとんど」という意味で「다 왔어」「다 됬다」など「ほとんど来た」「ほとんどできた」という形でも使うのに注意が必要です。

それでは~!

 


-単語
-, ,

© 2020 コリアブック