単語

「全て」を韓国語で何という?「다(タ)」の意味と使い方を解説

2018年12月17日

韓国語単語「다」を解説

Jun

韓国ブロガー。2010年韓国留学→ホンデのカフェ・日本語家庭教師でバイト→韓国で就業→2012年帰国。TOPIK6級に合格し、現在もさらなる高みを目指し韓国語勉強中。習得した韓国語ノウハウや独自目線の韓国の魅力を発信。
» 詳しいプロフィールはこちら

 

全て」を韓国語で何というでしょうか?

単語の基本、関連単語、単語を使った例文をご紹介します。

それでは一緒に見ていきましょう!

 

単語概要

韓国語の副詞「」は「全て、全部、みんな、ほとんど」などの意味があります。

【読み方】タ

【発音】da

 

関連単語〈類義語・複合語〉

 

類義語

전부    ジョンブ       全部
모조리   モジョリ       全部
온통    オントン       全部
깡그리   カングリ       丸々、すっかり、すべて
죄다    ジェダ        一切、ありったけ、すべて
남김없이  ナンギムオプシ    残さずすべて

 

berlitz

例文

<1>
クソシグン ヌグナ タ アルゴイッソヨ
그 소식은 누구나 다 알고 있어요.
その噂は誰でも全部知っています。

 

<2> 
ボルソ タ モゴッソ
벌써 다 먹었어?
もう全部食べたの?

 

<3>
トゥルダ マウメ トゥロヨ
들 다 마음에 들어요.
2つとも全て気に入ります。

 

<4>
タドゥル ドデチェ オディカッソ
다들 도대채 어디 갔어?
みんな一体どこに行った?
※「みんな」という場合「~たち」という意味の「들」をつけて「다들」と使う。

 

<5>
カゴインヌンデ タ ワッソ
가고 있는데 다 왔어.
向ってるけどほとんど来た。
※「ほとんど」の意味で使う場合もある。

 

最後に

いかがでしたか?

「다」は日常会話でもほんとによく使う単語です。

「全部、全て、みんな」という意味で使うことがほとんどですが、「ほとんど」という意味で「다 왔어」「다 됬다」など「ほとんど来た」「ほとんどできた」という形でも使うのに注意が必要です。

それでは~!

 

おうちで韓国作品

コリアブックyoutube

コリアブックInstagram

-単語
-, ,

© 2021 コリアブック