じゅにょん

コリアブック運営者。韓国語ヲタク。本籍地が済州島の日本育ちの韓国人。語学を中心に韓国情報をお届けします。
ソウルに2年滞在|韓国旅行20回以上|TOPIK6級合格|39歳2児の父
» プロフィールはこちら
» Instagramはこちら

単語

「惜しい」を韓国語で何という?「아깝다(アカプタ)」の意味と使い方を解説

2018年12月25日

韓国語単語「아깝다」を解説

 

惜しい」を韓国語で何というでしょうか?

単語の基本、関連単語、単語を使った例文をご紹介します。

それでは一緒に見ていきましょう!

 

韓国語の形容詞「아깝다」の意味・読み方・発音

韓国語の形容詞「아깝다」は「惜しい・もったいない」という意味です。

【読み方】アカプタ

【発音】akkapda

 

関連単語〈類義語・複合語・同音異義語〉

【類義語】

애틋하다    エトゥタダ     やるせない
애석하다    エソッカダ     惜しい
섭섭하다    ソプソパダ     名残惜しい
서운하다    ソウナダ      名残惜しい
분하다     ブナダ       悔しい、惜しい
아쉽다     アスィプタ     物足りない、惜しい

 

例文

<1>
ボリギヌン アカプタ
버리기는 아깝다.
捨てるのはもったいない。

 

<2> 
シガニ アカプタ
시간이 아깝다.
時間が惜しい。

 

<3>
トニ アカプタ
돈이 아깝다.
お金がもったいない。

 

最後に

いかがでしたか?

「아깝다」はTOPIK中級レベルの単語ですが、よく使う単語なので覚えておきたいワードです。

それでは~!

 

  • この記事を書いた人

じゅにょん

コリアブック運営者。韓国語ヲタク。本籍地が済州島の日本育ちの韓国人。語学を中心に韓国情報をお届けします。
ソウルに2年滞在|韓国旅行20回以上|TOPIK6級合格|39歳2児の父
» プロフィールはこちら
» Instagramはこちら

-単語
-,

© 2023 コリアブック