単語

「惜しい」を韓国語で何という?「아깝다(アカプタ)」の意味と使い方を解説

2018年12月25日

韓国語単語「아깝다」を解説

Jun

韓国ブロガー。0歳から韓国文化に囲まれて育った在日コリアン(韓国人)。2010年韓国留学→ホンデのカフェ・日本語家庭教師でバイト→韓国で就業→2012年帰国。TOPIK6級に合格し、現在もさらなる高みを目指し韓国語勉強中。習得した韓国語ノウハウや独自目線の韓国の魅力を発信。
» 詳しいプロフィールはこちら

 

惜しい」を韓国語で何というでしょうか?

単語の基本、関連単語、単語を使った例文をご紹介します。

それでは一緒に見ていきましょう!

 

韓国語の形容詞「아깝다」の意味・読み方・発音

韓国語の形容詞「아깝다」は「惜しい・もったいない」という意味です。

【読み方】アカプタ

【発音】akkapda

 

関連単語〈類義語・複合語・同音異義語〉

【類義語】

애틋하다    エトゥタダ     やるせない
애석하다    エソッカダ     惜しい
섭섭하다    ソプソパダ     名残惜しい
서운하다    ソウナダ      名残惜しい
분하다     ブナダ       悔しい、惜しい
아쉽다     アスィプタ     物足りない、惜しい

 

例文

<1>
ボリギヌン アカプタ
버리기는 아깝다.
捨てるのはもったいない。

 

<2> 
シガニ アカプタ
시간이 아깝다.
時間が惜しい。

 

<3>
トニ アカプタ
돈이 아깝다.
お金がもったいない。

 

最後に

いかがでしたか?

「아깝다」はTOPIK中級レベルの単語ですが、よく使う単語なので覚えておきたいワードです。

それでは~!

 

-単語
-,

© 2021 コリアブック