単語

韓国語「교사 キョサ(教師)」の意味・読み方・発音を学ぶ【暗記に役立つ音声、例文付き】

kyousi-gyosa

 

韓国語で「教師」って何ていうの?

교사」は日本語でどういう意味?発音と読み方も知って日常会話で使えるようになりたい。

 

今回はこういった疑問にお答えします。

 

この記事の内容

・韓国語「교사」の意味・読み方・発音を学ぶ
・「교사」の日常会話で使える例文から学ぶ

 

この記事の信頼性

jun2

この記事は、韓国語能力試験(TOPIK)の最高級の6級に合格者で、渡韓歴20回以上、韓国滞在歴3年、韓国企業への就業経験もある韓国大好き韓国通のKOREA BOOK運営者が書いています。 詳しいプロフィールはこちら

 

교사」は韓国語能力試験(TOPIK)初級レベルの単語です。

日常会話で使えるよう例文も用意していますので、ぜひ最後まで読み進めてください。

 

韓国語「교사」の意味・読み方・発音を学ぶ

 

교사名詞

意味(日本語|英語) 教師|teacher
読み方(カタカナ|ローマ字) キョサ|gyosai
発音(ハング|ローマ字) 교사|gyosa
  •  
  • 発音確認

  •  

교사 キョサ(教師)」の日常会話で使える例文

【例文1】

저는 교사입니다.
チョヌン キョサ インミダ
私は 教師です。

 

【例文2】

저는 교사가 됐어요.
チョヌン キョサガ テッソヨ
私は 教師に なりました。

 

【例文3】

좋은 교사가 될려고 노력합니다.
チョウン キョサガ テルリョゴ ノリョカンミダ
いい 教師に なろうと 努力します。

 

【例文4】

그는 국어 교사예요.
クヌン クゴ キョサエヨ
彼は 国語の 教師です。

 

【例文5】

교사 자격을 땄어요.
キョサ チャギョッチュンウル タッソヨ
教師の 資格を とりました。

 

まとめ:「교사」は日本語で「教師」という意味

 

今回は、韓国語の「교사」について学びました。
교사」は日本語で「教師」という意味です。

 

日常会話でもよく使う単語なのでしっかり覚えてくださいね。

 

今回は、ここまでです。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは~  

戻る

 


-単語
-,

© 2020 コリアブック