単語

韓国語「-거 ゴ(-こと、もの)」の意味・読み方・発音を学ぶ【日常会話で使える例文付き】

2020年9月14日

koto-geo

Jun

韓国ブロガー。2010年韓国留学→ホンデのカフェ・日本語家庭教師でバイト→韓国で就業→2012年帰国。TOPIK6級に合格し、現在もさらなる高みを目指し韓国語勉強中。習得した韓国語ノウハウや独自目線の韓国の魅力を発信。
» 詳しいプロフィールはこちら

 

韓国語で「-こと」って何ていうの?

-거」は日本語でどういう意味?発音と読み方も知って日常会話で使えるようになりたい。

今回はこういった疑問にお答えします。

この記事の内容

・韓国語「-거」の意味・読み方・発音を学ぶ
・「-거」の日常会話で使える例文から学ぶ

-거」は韓国語能力試験(TOPIK)初級レベルの単語です。

日常会話で使えるよう例文も用意していますので、ぜひ最後まで読み進めてください。

韓国語「-거」の意味・読み方・発音を学ぶ

-거形式名詞

意味(日本語|英語) -こと、-もの|thing
読み方(カタカナ|ローマ字) ゴ|geo
発音(ハング|ローマ字) 거|geo
  •  
  • 発音確認

  •  

-거 ゴ(-こと)」の日常会話で使える例文

【例文1】

그 책은 내 거예요.
ク チェグン ネ コエヨ
その 本は 私 のです。

 

【例文2】

거기 있는 거 주세요.
コギ インヌン ゴ チュセヨ
ソコニ ある もの ください。

 

【例文3】

나도 갈 거야.
ナド カル コヤ
私も 行く。

 

【例文4】

제일 좋은 거는 내 거야.
チェイル チョウン ゴヌン ネ コヤ
一番 いい ものは 私 のだ。

 

【例文5】

먹고 싶은 걸 먹자.
モッコ シップン ゴル モッチャ
食べ たい ものを 食べよう。

 

まとめ:「-거」は日本語で「-こと」という意味

 

今回は、韓国語の「-거」について学びました。
-거」は日本語で「-こと」という意味です。

 

それから、「-거」は「-것」を短縮語です。

 

日常会話でもよく使う単語なのでしっかり覚えてくださいね。

 

今回は、ここまでです。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは~  

前へ  戻る  次へ

 

コリアブックyoutube

コリアブックInstagram

-単語
-,

© 2021 コリアブック